版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
闘ふ鷗外(鴎外)、最後の絶叫 西村正(著/文) - 作品社
..

闘ふ鷗外(鴎外)、最後の絶叫

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:作品社
四六判
296ページ
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-86182-861-4   COPY
ISBN 13
9784861828614   COPY
ISBN 10h
4-86182-861-9   COPY
ISBN 10
4861828619   COPY
出版者記号
86182   COPY
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年6月21日
最終更新日
2021年7月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

あまりにも意表を突く、ユニークすぎる遺言から作家の実像に迫る!
森鴎外、生誕160年、没後100年。

鴎外文学の研究書や評伝は星の数ほどある。しかし、一人の人間の中にある、軍医と作家の相克が、挫折、怨念へとつながっていったことを究明するものはほとんどない。本書は、その遺言と最後の言葉から、葛藤に満ち満ちたその「自我」の本音と弱音、そしてなりよりも人間・鴎外としての実像に迫る、田舎小藩の御典医の家で育った著者だからこそ書けた稀有な試み。

上記内容は本書刊行時のものです。