版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
列島祝祭論 安藤礼二(著/文) - 作品社
..

列島祝祭論

発行:作品社
四六判
364ページ
定価 2,600円+税
ISBN
9784861827730
Cコード
C0010
一般 単行本 哲学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年10月
書店発売日
登録日
2019年9月17日
最終更新日
2019年9月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-12-14 朝日新聞  朝刊
評者: 宇野重規(東京大学教授・政治思想史)
2019-12-01 読売新聞  朝刊
評者: 山内志朗(慶應義塾大学教授、倫理学者)
2019-11-30 日本経済新聞  朝刊
評者: 赤坂憲雄(学習院大学教授)

紹介

天皇制の起源に遡り、神道・道教・修験・天台・真言・後醍醐など、天皇を軸として習合・展開されてきた日本的霊性の原型を根源的に探求。

上記内容は本書刊行時のものです。