版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
はじめての応用行動分析 : 日本語版第2版 Alberto, Paul(著) - 二瓶社
...

はじめての応用行動分析 : 日本語版第2版

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:二瓶社
縦260mm
409ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-86108-015-9   COPY
ISBN 13
9784861080159   COPY
ISBN 10h
4-86108-015-0   COPY
ISBN 10
4861080150   COPY
出版者記号
86108   COPY
 
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2004年5月
登録日
2017年1月18日
最終更新日
2017年1月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、アマゾン・ドット・コムの評価でも5つ星を獲得している行動分析学の入門書として有名な一冊です。実践家は、常にデータに基づいて自分自身の実践を評価し、有効な指導法を見つけていかなければなりません。この本は、そういうscientific practitionerとしての姿勢が一貫して強調されています。

目次

応用行動分析の基本的な考え方
応用行動分析を適応するに当たっての責務
行動目標の作成
データの収集とグラフ化
データのグラフ化
一事例の実験デザイン
行動の生起頻度を増大させる随伴操作
不適切な行動を減少させる結果操作
分化強化:刺激制御とシェイピング
機能査定と機能分析
行動変容を般化させるために
行動事故管理の指導
教室での実践
専門的諸団体による嫌悪的な行動介入を避けるための決議

上記内容は本書刊行時のものです。