版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
懐かしの日々、忘れがたき日々 細井 敏子(著) - 澪標
.

懐かしの日々、忘れがたき日々

発行:澪標
A5判
縦220mm 横155mm 厚さ16mm
200ページ
上製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-86078-464-5
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年12月21日
書店発売日
登録日
2019年12月18日
最終更新日
2019年12月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

小さなエピソードの丹念な積み上げで、みごとに自分が生てきた激しい変化に満ちた昭和・平成の日々が、独自なリアリティをもって浮き彫りにされている。たんなる思い出ではなく、書き留められたことで、すべてがヨコ一列の現実になっている。生きている現在になっている。さらに補足すれば、ねばり強く、じわりじわりと生きていることの日々がいとおしくなる、とてもいい一冊になった。たくさんの若い世代の人びとの目にふれること祈ってやまない。

目次

大阪の家
疎開(戦時中の思い出)
青春時代
旅の思い出
父亡きあと
闘病の日々
次男の巣立ち
母との別れ
折々の日々

上記内容は本書刊行時のものです。