版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
写真集せとうち 黄江康広(著・写真) - 吉備人出版
.

写真集せとうち 海辺の原風景

発行:吉備人出版
B5変型判
縦182mm 横257mm 厚さ10mm
99ページ
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-86069-590-3
Cコード
C0072
一般 単行本 写真・工芸
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年7月15日
書店発売日
登録日
2019年6月21日
最終更新日
2019年6月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

瀬戸内で暮らした多くの人たちの原風景がここに。
いつまでも心の中に残る海辺の写真集!

船上から、高台から、見晴らす瀬戸内のおだやかな海と島々、港町の佇まい、海辺に働く姿、島々をまたぐ橋など、著者が30年間撮りためてきた瀬戸内の風景から92点を厳選し、まとめた。
時の流れと共に変わりゆく風景、変わらない風景、多種多様な瀬戸内を堪能できる写真集。

前書きなど

古くから親しまれ多くの人を支えてきてそして消えていったものや風景も数多くありました。下津井電鉄、連絡船、古い港、そしてこれからも消えていく風景はあると思います。そしてそのような新しい風景、消えゆく風景、変わらない風景のすべてが、瀬戸内で暮らした多くの人たちの原風景としていつまでも心の中に残るのではないでしょうか。(「あとがき」より)

著者プロフィール

黄江康広  (オオエ ヤスヒロ)  (著・写真

黄江 康広(オオエ ヤスヒロ)
1959年岡山県生まれ。1992年から緑川洋一美術館文化部において緑川洋一氏に師事。その頃から瀬戸内の島、海辺、山麓をめぐりながら、自然風景を中心に撮影を始める。1998年二科展写真部初入選。岡山県美術展覧会において山陽新聞社賞 岡山市長賞 県展賞他受賞。勤労者美術展において労働大臣賞他受賞。2001年日本風景写真協会入会。第25回国民文化祭出展。現在、岡山県美術展覧会委嘱、日本風景写真協会会員。

上記内容は本書刊行時のものです。