版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
岡山人じゃが2018 岡山ペンクラブ(編) - 吉備人出版
.

岡山人じゃが2018

発行:吉備人出版
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ7mm
132ページ
並製
価格 1,200円+税
ISBN
978-4-86069-564-4
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年9月30日
書店発売日
登録日
2018年9月19日
最終更新日
2018年10月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

地域の人と歴史を掘り起こす、岡山ペンクラブの『岡山人じゃが』シリーズ最新刊!
歴史に学び、地域と世界の明日を考える――。

目次

■口絵カラー/誕生!東アジア最大級の「せいめい望遠鏡」……石津圭子

■岡山は、なぜ「天文の聖地」と呼ばれるのか?……石津圭子

■中国・雲南(昆明/大理)街歩き 一帯一路〝南方シルクロード〟開発大作戦の現実……猪木正実

■“備前随一の名医・難波抱節”をもっと知ろう……赤井克己
■幕末の漢方医難波抱節と蘭方医石井宗謙の人生を比較する……赤井克己
■備前・日生出身の有吉京吉と下関二つの高杉晋作陶像……赤井克己

■太閤夜話――日奥上人の巻……今西宏康
■断片的覚え書 東備で思うこと……今西宏康

■戦時四方山話/義理堅い中国人 命拾いした日本人次々……日高 一
■記者歴五十年―思い出す人たち その出会いと別れ(二)……池田武彦

著者プロフィール

岡山ペンクラブ  (オカヤマペンクラブ)  (

岡山ペンクラブ
2003年6月に発足した文化団体。岡山の文化の発展を願い、積極的に発言・提言することを目的としている。現在の会員は、地元新聞社、放送局、出版社で活躍したOBや現役編集長など文筆活動にかかわる人たちが中心である。これまでに『岡山人じゃが―〈ばらずし的県民性論〉』(2004年)、『岡山人じゃが2―〈ばらずし的県民〉の底力』(2005年)など『岡山人じゃが』シリーズを出版。

上記内容は本書刊行時のものです。