版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ふたりぼっち 助川 征雄(著) - 万葉舎
...

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

9784860500702

ふたりぼっち 精神科ソーシャルワーカーからの手紙

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:万葉舎
縦180mm
303ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-86050-070-2   COPY
ISBN 13
9784860500702   COPY
ISBN 10h
4-86050-070-9   COPY
ISBN 10
4860500709   COPY
出版者記号
86050   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2015年6月
登録日
2016年9月6日
最終更新日
2016年9月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

元WHO精神保健コンサルタント、デビット・H.クラーク。ユキオ・スケガワとその仲間が取り組み発展させてきた仕事は、わたしがかつてクラーク勧告の中でその重要さを指摘したものです。わたしは、彼の思いが込められている本書により、その重要さと価値が日本中の多くの人々に伝わるようにと願っています。

目次

第1章 身をもって知った社会の壁(かけられなかった「ひと言」-不慮の死をとげたTさんへ
精神病を受け容れる-盗聴器を探していたNさんへ ほか)
第2章 出会い、ふれあい、そして別れ(ふたりぼっち-精神分裂病だったWさんへ
君からもらった大切なもの-うまく自分の気持ちを話せなかったKちゃんへ ほか)
第3章 ノーマライゼーションへの確かな歩み(地域生活支援をめぐるせめぎあい-尊敬するO先生へ
精神科ソーシャルワーカーに課せられてきた使命-保健所の後輩ワーカーMさんへ1 ほか)
第4章 精神保健の異国見聞録(はじめてのイギリスへの旅-長年の親友Sへ1
ベルグローブ通りのひとびと-パキスタン人の友、Aへ ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。