版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
産業用ネットワークの教科書 産業オープンネットワーク展準備委員会(編集 | 監修) - 産業開発機構
..
詳細画像 0

産業用ネットワークの教科書 IoT時代のものづくりを支えるネットワークと関連技術

A5判
縦210mm 横148mm 厚さ15mm
224ページ
定価 2,500円+税
ISBN
9784860283186
Cコード
C3054
専門 単行本 電気
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年1月30日
書店発売日
登録日
2019年1月23日
最終更新日
2019年1月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

工場現場ではオートメーション技術を進化させることで、より品質の高い
製品を、より効率よく、より低価格にまたより安定的に、かつより変化に対
応できるよう生産する努力が続けられてきた。
そして、オートメーション技術を進化させるため、工場で稼働する多くの
メーカの多くの機器・機械がより多くのデータのやり取りを簡単、効率的、
安定して通信できるようにと発展してきたのが、「産業用ネットワーク」で、
工場オートメーションの基盤技術の1 つとなっている。

本書はこの「産業用ネットワーク」をより普及させるために、以下の目的
で編集されている。
1. 産業用ネットワークに興味をもつ方には、マーケットで使われている
ネットワークの一覧を提供できるような入門書とする。
2. すでに産業用ネットワークを使用されているエンジニアの方には、産業
用ネットワークに関連する技術を概観できる書籍とする。
3. 工場の制御とは直接関係がない方にも、工場の通信とIoTなどの関連を
参照できるような内容を盛り込む。

目次

1章 歴史とマーケット
1-1 産業用ネットワークとは
1-2 オープンなネットワーク
1-3 産業用ネットワークの歴史
1-4 産業用ネットワークのマーケット
1-5 どのように産業用ネットワークを選ぶか?

2章 ネットワークの種類
2-1 フィールドバス
2-1-1 CC-Link
2-1-2 DeviceNet
2-1-3 PROFIBUS DP
2-2 産業用 Ethernet
2-2-1 CC-Link IE
2-2-2 EtherCAT
2-2-3 EtherNet/IP
2-2-4 FL-net
2-2-5 MECHATROLINK
2-2-6 MOBUS TCP/IP
2-2-7 Sercos
2-2-8 PROFINET
2-3 デバイスバス
2-3-1 AS-Interface
2-3-2 IO-Link
2-4 プロセス・オートメーション用
2-4-1 FOUNDATION Fieldbus
2-4-2 HART
2-4-3 PROFIBUS PA

3章 産業用ネットワークを使うアプリケーション
3-1 制御
3-2 アラーム
3-3 安全
3-4 モーション制御
3-5 エネルギー管理
3-6 アセット管理、パラメータ設定
3-7 ロボットにおける産業オープンネットの使われ方
3-8 NC
3-9 映像
3-10 ゲートウェイ

4 章 新しい技術とのかかわり
4-1 セキュリティ
4-2 産業用ネットワークを使って IoT を実現するために
4-2-1 Azure
4-2-2 Edgecross コンソーシアム
4-2-3 FDT による IoT の実現に向けて
4-2-4 OPC
4-2-5 ORiN
4-3 新しい技術
4-3-1 TSN(Time Sensitive Networking)
4-3-2 APL(Advance Physical Layer)

5章 設置と管理 ─トラブルシューティング
5-1 RS-485
5-2 Ethernet
5-3 無線
おわりに
索  引

上記内容は本書刊行時のものです。