版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
学級だよりのエール 和田 幸司(著/文) - みらい
..

学級だよりのエール 子どもたちへ贈る希望の言葉

教育
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:みらい
四六判
192ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-86015-551-3   COPY
ISBN 13
9784860155513   COPY
ISBN 10h
4-86015-551-3   COPY
ISBN 10
4860155513   COPY
出版者記号
86015   COPY
 
Cコード
C3037
専門 単行本 教育
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月20日
書店発売日
登録日
2021年3月4日
最終更新日
2021年3月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は現代に生きる子どもたちへ贈る応援歌として綴った教育エッセイです。大学で教育学を教える著者が、かつて小学校教諭だった時代に自作した「学級だより」を振り返りながら、生きづらい現代社会に暮らす子どもたちへ寄り添うエールを届けます。テーマは、小学校の日常、運動会などの行事、子どもたちと作った詩、家族や友達、不登校、思い出の地・広島など多彩です。日々に目標を見いだせない子ども、不安を抱えている子ども、悩んでいる子ども、すべての子どもに希望を届けたい――それが著者の願いです。
また、子どもだけでなく、教育や子育てに関心をもつ大人たち、それぞれの現在地で悩みをもつ大人たち、問いを持ち続ける大人たちにも読んでもらいたい一冊です。

目次

はしがき

第1章 平凡さが非凡さを生むということ
 重い鎧を脱いで (学級だより2年生「あの青い空のように」)
 平凡なものに魂を (学級だより5年生「出会い」)
 チャレンジするなら今だ! (学級だより2年生「おーい」)
 「話し合い」は私たちの大切な場所 (学級だより3年生「i-mode」)
 小さな成功体験の積み重ね (学級だより2年生「こころ」)

第2章 家族との結びつきということ
 おじいさんの古時計 (学級だより2年生「受け月」)
 オルゴールの音と母への思い (学級だより2年生「びゅんびゅんごまがまわったら」)
 共鳴するエピソード (学級だより2年生「受け月」)
 未来への原動力と記憶 (ひまわり学級だより「ひまわり」)
 身近な人との出会い (学級だより2年生「受け月」)

第3章 出会いのすばらしさということ
 大切なものと寂しさ (学級だより2年生「受け月」)
 優しさが生まれるということ (学級だより5年生「出会い」)
 大地に根をはる生き方 (ひまわり学級だより「ひまわり」)
 「聴聞する」ということ (学級だより6年生「ラストラン」)
 ヒロシマへの思い (学級だより5年生「出会い」)
 出会いの喜び (学級だより6年生「つばさを胸に」)
 時間を超えた出会い (学級だより2年生「おーい」)

第4章 学校に行きにくいみなさんへ
 夢ではなく粘り強さを (学級だより2年生「こころ」)
 誰にも居場所がある (学級だより6年生「ラストラン」)
 本当の親友を感じるのはずっと先だ (学級だより5年生「出会い」)
 ありのままのあなたでいて (学級だより2年生「受け月」)
 自分の言葉にできるということ (学級だより2年生「受け月」)
 「希望をもって生きる」ということ (学級だより6年生「花たば」)

あとがき

著者プロフィール

和田 幸司  (ワダ コウジ)  (著/文

和田 幸司(ワダ コウジ)

1965 年、兵庫県生まれ。兵庫県公立学校教員を経て、現在、姫路大学教育学部教授。博士(学校教育学)。専攻は日本近世史。2011 年日本法政学会賞優秀賞を受賞。
著書に『浄土真宗と部落寺院の展開』(法藏館)、『近世国家における宗教と身分』(法藏館)、『「士農工商」はどう教えられてきたか ―小中学校における近世身分学習の展開―』(ミネルヴァ書房)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。