版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
世界と人間を操る お金の学校 渡邉 哲也(著/文) - ワニブックス
..
【利用不可】

世界と人間を操る お金の学校 (セカイトニンゲンヲアヤツル オカネノガッコウ)

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
46
縦188mm 横129mm 厚さ16mm
重さ 272g
240ページ
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-8470-7342-7   COPY
ISBN 13
9784847073427   COPY
ISBN 10h
4-8470-7342-8   COPY
ISBN 10
4847073428   COPY
出版者記号
8470   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2023年9月
書店発売日
登録日
2023年8月23日
最終更新日
2023年12月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

教えて渡邉先生。
学校や、社会はもちろん家庭でも、絶対に教えない、剥き出しのお金の真実。
裏も表も知り尽くした、お金の達人に聞くぶっちゃけマネー論。
Q&Aでわかりやすく解説


Q そもそもお金ってなに?
A 国家の「信用=国力」で成り立っている“共同幻想”です

Q 人民元が基軸通貨になる可能性は何%?
A 自由な資本取引を制限している以上、難しいでしょう

Q 円安と円高どっちがいい
A デフレでは円安のほうが有利なことが多いでしょう

Q なぜドルは暴落しないの?
A ドル支配体制は世界諸国にとってもメリットがあるからです

Q 金利と利子は違う?
A 「利子(利息)」は金額であり、その利率が「金利」です


お金を学ぶということ

「経済」の語源は「経世済民」世よを経(をさめ)、民たみを済(すくふ)が語源であり、政治と経済は表裏一体の関係にあります。本書で解説しているお金はそれを操る道具であり、これを制したものが勝者となります。現在、世界は大きな変動期にありますが、そこには普遍的なものがあり、その最たるものが金といえるのかもしれません。世界最古の職業の一つが金貸しであり、現代の金融であるといえるのです。お金を学ぶことは歴史を学ぶことであり、政治を学ぶことといえるのでしょう。
(本文より)

著者プロフィール

渡邉 哲也  (ワタナベ テツヤ)  (著/文

作家・経済評論家。1969年生まれ。日本大学法学部経営法学科卒業。貿易会社に勤務した後、独立。複数の企業運営に携わる。大手掲示板での欧米経済、韓国経済などの評論が話題となり、2009年、『本当にヤバい!欧州経済』(彩図社)を出版、欧州危機を警告し大反響を呼んだ。内外の経済・政治情勢もリサーチや分析に定評があり、さまざまな政策立案の支援から、雑誌の企画・監修まで幅広く活動を行っている。著書は100冊を超える!
ベストセラー・話題作など多数。

■渡邉哲也公式サイト
http://www.watanabetetsuya.info/
■X(旧Twitter)アカウント
@daitojimari
■人気メルマガ「渡邉哲也の今世界で何が起きているのか」
https://foomii.com/00049

上記内容は本書刊行時のものです。