版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
中島河太郎著作集(下) 中島河太郎(著/文) - 論創社
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天
直接取引: なし

中島河太郎著作集(下)

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:論創社
A5変型判
縦194mm 横155mm 厚さ46mm
744ページ
上製
価格 6,000円+税
ISBN
978-4-8460-1884-9   COPY
ISBN 13
9784846018849   COPY
ISBN 10h
4-8460-1884-9   COPY
ISBN 10
4846018849   COPY
出版者記号
8460   COPY
 
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年3月30日
書店発売日
登録日
2020年12月4日
最終更新日
2021年3月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

文学、書誌学、民俗学に精通した碩学の集大成! 下巻には随筆類と創作推理小説を厳選収録する。

目次

第一部 民俗学・歴史
 三人の師匠
 たゆまぬ研鑽を望む
 越中五箇山
 河童の盛衰
 私の河童考
 地名雑記
 中山太郎伝
 南方・中山・柳田
 邪馬台国論争 垣のぞき
 女王国探検
 幕府の看破した浪人襲撃
 後南朝の秘史
 宗教不信
第二部 国文学
 温容忘れ難し
 仮借しない凝視
 白鳥初期の批評活動
 白鳥先生断想
 竜土会と柳田國男
第三部 ミステリー
 探偵小説回想
 興味の問題
 視野の問題
 孤立の問題
 ミステリ―四半世紀
 新刊展望台
 単純な謎
 日本ミステリー文学大賞 受賞の言葉
第四部 ふるさと・趣味
 ふるさとの味
 郷愁「浅草」
 浅草断想
 五千枚のタバコ・パッケージ
 腰痛無情
 私の中の「ふるさと」
 蒐書談
 古雑誌談義
 擁書談
 書誌拾録
 進学管見
 歩きぐせ
 七生寮への誘い
 年頭句
第五部 旅行記
 薩南巡記抄
 みちのく管見
 韓国管見
 九州横断
 桜島
 南島回想
 台湾ひとり旅
 台湾見たまま
 乳離れの旅
 金華山宮城“旅の教訓”
 「奥の細道」きれぎれの記
第六部 創作
 牧師館綺譚
 空気殺人事件
 出口
 伝記小説 江戸川乱歩
 冬子の肖像
 都会の城
 なぞの焼死体
 円形館のなぞ
 身がわり初てがら
 病院のできごと
対談
 神々と推理の文学 中島河太郎・高橋秀之

 中島河太郎著作集に寄せて 中嶋淑人
 中島先生と観光記念タバコ 戸川安全宣言

 解説 野村恒彦
 略年譜

著者プロフィール

中島河太郎  (ナカジマ カワタロウ)  (著/文

1917年6月5日、鹿児島県生まれ。本名・馨。東京帝国大学文学部国文科卒業後、42年より教師として東京府立第七中学校(都立墨田川高校)で教鞭を執る。民俗学に精通し、正宗白鳥や柳田国男の研究者として多大な功績を残した。48年に『探偵新聞』へ連載した「日本推理小説略史」が江戸川乱歩の目にとまり、以降、推理小説評論家研究家としても活躍する。66年に和洋女子大学へ赴任し、学長退任となる96年まで同大で教育者として従事。97年、日本初の推理小説専門図書館となるミステリー文学資料館の初代館長に任命された。99年5月5日、腎不全により死去。1955年に「探偵小説辞典」で第1回江戸川乱歩賞、66年に「推理小説展望」で第19回日本推理作家協会賞、98年に第2回日本ミステリー文学大賞、88年に勲四等旭日小綬章を受章。

中嶋淑人  (ナカジマ ヨシト)  (編集

1949年6月1日、東京都墨田区生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、75年より2007年まで株式会社大林組に勤務。08年より株式会社ジョイネス代表取締役。文藝家協会準会員。

上記内容は本書刊行時のものです。