版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
キャッスルフォード J・J・コニントン(著/文) - 論創社
.
論創海外ミステリ 238

キャッスルフォード

発行:論創社
四六判
縦194mm 横135mm 厚さ31mm
424ページ
上製
価格 3,400円+税
ISBN
978-4-8460-1853-5
Cコード
C0097
一般 単行本 外国文学小説
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年8月30日
書店発売日
登録日
2019年7月10日
最終更新日
2019年8月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

キャッスルフォード家を巡る財産問題の
渦中で起こる悲劇、、、、、、
クリントン・ドリフィールド卿が事件の謎に挑む!

目次

キャッスルフォード 訳者あとがき 解説廣澤𠮷泰

著者プロフィール

J・J・コニントン  (ジェイ ジェイ コニントン)  (著/文

J・J・コニントン
1880-1947
本名アルフレッド・ウォルター・スチュアート。
スコットランド、グラスゴー生まれ。
グラスゴー大学で科学を専攻し奨学金を経てロンドンの大学へ入学、同校で研究を続ける。
1908年に刊行されたRecent Advances in Organic Chemistryは教科書として広く使用された。
教授としてベルファーストのクイーンズ大学に勤務し、物理化学と放射線の講義を受け持つ。
推理作家としては『或る豪邸主の死』(1926)でデビュー。クリントン・ドリフィールド卿が活躍刷るMurder in the Maze(27)、ロス警視の登場するThe Eye in the Museum(29)など24冊のミステリを刊行した。
〈読者への挑戦状〉が作中に挿入される趣向を、エラリー・クイーンに先駆けて自作に取り入れた。

板垣節子  (イタガキセツコ)  (翻訳

板垣節子(いたがき・せつこ)北海道札幌市生まれ。インターカレッジ札幌にて翻訳を学ぶ。訳書に『白魔』、『ウィルソン警視の休日』、『J・G・リーダー氏の心』(いずれも論創社)、『薄灰色に汚れた罪』(長崎出版)、『ラブレスキューは迅速に』(ぶんか社)など。

上記内容は本書刊行時のものです。