版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
映画はいかにして死ぬか 横断的映画史の試み[新装版] 蓮實重彥(著/文) - フィルムアート社
.

映画はいかにして死ぬか 横断的映画史の試み[新装版]

四六判
価格 2,200円+税
ISBN
978-4-8459-1810-2
Cコード
C0074
一般 単行本 演劇・映画
出版社在庫情報
在庫僅少
書店発売日
登録日
2018年10月5日
最終更新日
2018年11月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-11-10 朝日新聞  朝刊

紹介

フィルムアート社創立50周年記念復刊

映画の楽天性を慎ましく肯定する
明晰かつ挑発的。大胆かつ精細。
映画史を奔放に横断し咀嚼する蓮實流映画講義集、ついに復刊!!

「未だ現在進行形の「映画の死」。あなたは間に合ってしまった。とすれば、本書を読む以外の選択肢はない。」
――濱口竜介(映画監督)



わかりやすい言葉と魅力あふれる語り口で展開する「映画講義」。
レイ、ロージー、フラー、サーク、小津、トリュフォーなど、輝かしき饗宴を担った幾多の映画人たちへ深い追憶を捧げながら、大胆な省略と繊細な手さばきで、映画史の風土を滑走する鮮やかな一書。

目次

第Ⅰ講 映画はいかにして死ぬか
 ハリウッドの五〇年代
第Ⅱ講 異邦人の饗宴
 横断的映画史の試み
第Ⅲ講 放浪の音楽家
 映画的健忘症を克服する
第Ⅳ講 三人の作家
 小津安二郎1『麦秋』をめぐって
 小津安二郎2『東京物語』をめぐって
 フランソワ・トリュフォー『恋のエチュード』をめぐって
 鈴木清順『ツィゴイネルワイゼン』をめぐって
第Ⅴ講 ジブラルのタル鮫
 わが映画遍歴
蓮實重彥ベスト10&ワースト5 十年史
あとがき
映画題名索引
初出誌(講演)一覧
新装版あとがき

上記内容は本書刊行時のものです。