版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
シナリオ構造論 野田高梧(著/文) - フィルムアート社
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|鍬谷|西村|JRC
直接取引: あり

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784845916139

シナリオ構造論 (シナリオコウゾウロン)

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
376ページ
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-8459-1613-9   COPY
ISBN 13
9784845916139   COPY
ISBN 10h
4-8459-1613-4   COPY
ISBN 10
4845916134   COPY
出版者記号
8459   COPY
Cコード
C0074  
0:一般 0:単行本 74:演劇・映画
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2016年7月5日
最終更新日
2022年9月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2016-09-25 読売新聞  朝刊
MORE
LESS

重版情報

3刷 出来予定日: 2022-08-25
MORE
LESS

著者プロフィール

野田高梧  (ノダコウゴ)  (著/文

1893年、北海道函館で生まれる。早稲田大学卒業後、1924年、松竹蒲田脚本部入社。第一作『骨盗み』(広津柳浪 原作)を脚色し、以後一貫して松竹の代表的脚本家として活動。1927年には小津安二郎の監督昇進第一作『懺悔の刃』を書く。1936年、初代日本シナリオ作家協会会長。1938年の『愛染かつら』は爆発的ヒット作となる。
戦後は『晩春』(1949年)以降、『麦秋』『東京物語』の「紀子三部作」を始めとする小津安二郎との共同脚本でも知られ、小津の盟友として活躍した。1968年に死去。

上記内容は本書刊行時のものです。