版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
過労死・過労自殺と労災補償・賠償 岡村親宜(著/文) - 旬報社
..

書店員向け情報 HELP

過労死・過労自殺と労災補償・賠償 (カロウシカロウジサツトロウサイホショウバイショウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:旬報社
A5判
256ページ
定価 4,000円+税
ISBN
978-4-8451-1771-0   COPY
ISBN 13
9784845117710   COPY
ISBN 10h
4-8451-1771-1   COPY
ISBN 10
4845117711   COPY
出版者記号
8451   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年7月29日
書店発売日
登録日
2022年6月6日
最終更新日
2022年6月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

過労死、過労自殺の救済に先駆的に取り組み、数多くの勝利解決を獲得してきた著者の論文集。自ら関わった事案を基に構築した過労死・過労自殺救済の法理論をまとめた論文を収録。

目次

1部 労災補償・賠償の基本法理/1 仕事で疾病を発症した労働者の権利/2 労働災害に遭遇した労働者の権利/3 公務員労働者の労災補償請求手続/4 「業務上」外の認定基準/5 労働者の生存の自由と「安全配慮義務」/2部 過労死と労災補償の法理/1 過労死救済の労災認定と労災補償の法理/2 消防署員の心筋梗塞死の労災認定/3 過労死(脳・心臓疾患)労災認定判例の到達点/3部 精神障害・自殺の労災補償の法理/1 精神障害・自殺の労災認定と労災補償の法理/2 産業精神保険学会「見解」の検討/3 うつ病による自殺の労災認定/4 過労自殺の審査請求/4部 過労死・過労自殺と損害賠償の法理/1 過労自殺責任追及の民事裁判/2 「安全配慮義務」と予見可能性の法理/3  労災責任と損害賠償請求の闘いの法理

著者プロフィール

岡村親宜  (オカムラチカノブ)  (著/文

1942年鳥取県生まれ。65年中央大学法学部卒業、68年弁護士登録。総評弁護団(1989年から日本労働弁護団)の副会長を務めるとともに、1988年に発足した過労死弁護団全国連絡会議の代表幹事を務める。著書に『過労死と労災補償』、過労自殺事案も含めた過労死・過労自殺救済の集大成である『過労死・過労自殺救済の理論と実務』。

上記内容は本書刊行時のものです。