版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
アダム・スミス『国富論』を読む 滝川 好夫(著) - 八千代出版
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天|中|日教販   書店
八木|ト|ニ|楽天|大学|日教販
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

アダム・スミス『国富論』を読む (アダムスミスコクフロンヲヨム) こうして経済学は生まれた (コウシテケイザイガクワウマレタ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:八千代出版
A5判
200ページ
並製
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-8429-1855-6   COPY
ISBN 13
9784842918556   COPY
ISBN 10h
4-8429-1855-1   COPY
ISBN 10
4842918551   COPY
出版者記号
8429   COPY
Cコード
C3033  
3:専門 0:単行本 33:経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年11月27日
書店発売日
登録日
2023年10月25日
最終更新日
2023年11月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「経済学の父」と呼ばれるアダム・スミス。『国富論』の構成から、経済学とは「生産・分配」理論と貨幣・金融・価格(第1篇)、資本の理論(第2篇)、経済史(第3篇)、学説史(第4篇)、財政(第5篇)と考えていることがわかる。時代は変わっても基本的な人の営みは変わらない。時代が生産・分配面の立て直しを要請していることを踏まえると、古典中の古典である『国富論』の命題から学び、それを活かすことは、現代経済を考える鍵となる。原著は大部であるが、そのポイントをコンパクトにわかりやすくまとめる。

目次

序論 『国富論』の特徴と構成(序論および本書の構想)
第1章 経済理論(第1篇第1~3,8~11章、第2篇第3章)
1:分業による労働生産性向上(第1篇第1~3章) 2:労働の分類:「生産的労働」vs.「不生産的労働」(第2篇第3章) 3:労働の賃金(第1篇第8章) 4:資本の利潤(第1篇第9章) 5:賃金・利潤の格差(第1篇第10章) 6:土地の地代(第1篇第11章) 7:労働者、資本家、地主の利害(第1篇第11章)
第2章 貨幣・金融と価格(第1篇第4~7,11章、第2篇序論,第1,2章、第4篇第3,5~7章)
1:貨幣(第1篇第4,5章、第2編第1章、第4篇第6章) 2:商品の価値・価格(第1篇第4,5章) 3:商品価格の構成と「自然価格vs.市場価格(現実の価格)」(第1篇第6,7章、第4篇第7章) 4:資本の分類(第2篇序論,第1,2章) 5:資本の用途(第2篇第4,5章) 6:金融(第2篇第2章) 7:銀の価値(第1篇第11章) 8:金の価値vs.銀の価値(第1篇第11章) 9:GDP増大の原生産物価格への影響(第1篇第11章) 10:大国の通貨vs.小国の通貨(第4篇第3章)
第3章 経済史(第3篇第1~4章)
1:経済の発展はまずは農業、次に製造業(第3篇第1章) 2:農業の発展と「大地主vs.奴隷・分益小作・農業者」(第3篇第2章) 3:資本は農村から都市へ(第3篇第3章) 4:都市商工業は農村の耕作・改良に貢献(第3篇第4章)
第4章 経済学説史・国際貿易:重商主義vs.重農主義(第4篇序論,第1~9章)
1:商業主義・重商主義vs.農業主義・重農主義(第4篇序論,第8,9章) 2:商業主義・重商主義(第4篇第1章) 3:農業主義・重農主義(第4篇第9章) 4:国内消費用の外国品の輸入を減らす:第1の輸入制限策(第4篇第2章) 5:あらゆる種類の財貨の輸入に対する制限:第2の輸入制限策(第4篇第3章) 6:戻税:第1の輸出奨励策(第4篇第4章) 7:輸出奨励金:第2の輸出奨励策(第4篇第5章) 8:諸外国と比較して有利な通商条約:第3の輸出奨励策(第4篇第6章) 9:遠隔の土地における植民地建設:第4の輸出奨励策(第4篇第7章)
第5章 財政(歳出・歳入・公債)(第5篇第1~3章)
1:歳出(第5篇第1章) 2:歳入(第5篇第2章) 3:公債(第5篇第3章)

著者プロフィール

滝川 好夫  (タキガワ ヨシオ)  (

関西外国語大学英語キャリア学部教授・元放送大学客員教授・神戸大学名誉教授(経済学研究科)。博士(経済学)。主要著書に『マンガでわかるミクロ経済学』『マンガでわかるマクロ経済学』『アダム・スミスを読む、人間を学ぶ―いまを生き抜くための『道徳情操論』のエッセンス』『金融教育塾:新NISA で株式投資を楽しく実践』ほか多数。

上記内容は本書刊行時のものです。