版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
シンプルなロジックですぐできる 薬からの摂食嚥下臨床実践メソッド 野原 幹司(著/文 | 編集) - じほう
..

シンプルなロジックですぐできる 薬からの摂食嚥下臨床実践メソッド

発行:じほう
A5判
228ページ
定価 3,000円+税
ISBN
9784840753111
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年8月3日
最終更新日
2020年8月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

●この1冊で誤嚥性肺炎の予防&治療、摂食嚥下リハ・薬物療法(認知症、パーキンソン病、COPD、気管支喘息、脳卒中、 etc.)・服薬管理のすべてがうまくいく!
●薬の視点からの摂食嚥下障害へのアプローチ方法を豊富な症例も含めて解説!

超高齢社会を迎えるわが国では、嚥下障害や誤嚥性肺炎患者が爆発的に増加しています。そのため、医療者は嚥下機能に影響を与える薬剤について評価し、嚥下機能の変化をチームでフォローしていく必要があります。本書は、嚥下障害や食支援を薬剤の視点から実践的に解説しました。「嚥下や食を考慮した処方」という臨床的アドバンテージが身に付く1冊です。

目次

序章 薬剤からみた嚥下障害~その誤嚥性肺炎、薬剤が原因かも!?~
第1章 嚥下障害とは
第2章 高齢者の服薬の問題点
第3章 薬剤が嚥下に与える影響
第4章 誤嚥性肺炎への投薬―誤嚥と肺炎
第5 章 疾患別の対応
1 アルツハイマー型認知症
2 レビー小体型認知症
3 パーキンソン病
4 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
5 気管支喘息
6 脳卒中

上記内容は本書刊行時のものです。