版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
詳解 詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 2004~2019 若島正(著/文) - マイナビ出版
..

詳解 詰将棋解答選手権 チャンピオン戦 2004~2019

A5判
296ページ
定価 2,240円+税
ISBN
9784839972042
Cコード
C2076
実用 単行本 諸芸・娯楽
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年1月11日
最終更新日
2020年2月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

若島正が全問解説!詰将棋解答選手権チャンピオン戦第1回~第16回の過去問題集

詰将棋解答選手権チャンピオン戦は、例年東京・大阪・名古屋の三会場で行われており、
プロ棋士・女流棋士・奨励会員・アマチュア強豪・詰将棋作家の方達が多く参加しているハイレベルな大会です。
藤井聡太七段は小学2年生の時から毎年参加しており、昨年は5年連続優勝を果たしたことで話題となりました。

本書は、本大会の第1回~第16回の問題を大会の創始者である若島正さんが解説したものです。
若島さんは詰将棋の2大賞である塚田賞7回・看寿賞9回を受賞している一流詰将棋作家でありながら、英文学者・翻訳家・チェスプロブレム作家の肩書を持つ天才。

詰将棋解答選手権チャンピオン戦へ参加を考えている方や優勝を目指している方、詰将棋が好きな方には必携の一冊と言えるでしょう。

著者プロフィール

若島正  (ワカシマタダシ)  (著/文

昭和27年8月10日生まれ
京都大学理学部卒、同文学部英文科卒、同大学院文学研究科修士課程修了。2018年、京都大学名誉教授に就任。
詰将棋の2大賞である塚田賞7回、看寿賞9回を受賞している当代随一の詰将棋作家であり、
英文学者・翻訳家・チェス・プロブレム作家の肩書を持つ。
第1回~第10回詰将棋解答選手権の主宰。
退任後、選手として出場した際には広瀬章人竜王、久保利明九段らトップ棋士を抑えて61歳で優勝。
2001年、『乱視読者の帰還』で本格ミステリ大賞受賞。
2003年、『乱視読者の英米短篇講義』で第55回読売文学賞受賞。
他、、『殺しの時間 乱視読者のミステリ散歩』(2006年)『ロリータ、ロリータ、ロリータ』など著書多数。

上記内容は本書刊行時のものです。