版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
つい誰かに話したくなる 日本の教養・雑学大全 幸運社(編集) - 三笠書房
..
知的生きかた文庫

つい誰かに話したくなる 日本の教養・雑学大全 しきたりから地理、歴史まで、おもしろいほど視野が広がる117ネタ!

発行:三笠書房
文庫判
256ページ
定価 700円+税
ISBN
9784837985853
Cコード
C0130
一般 文庫 社会科学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年2月20日
最終更新日
2019年2月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◎会話の幅が広がり、一目置かれる人になる!

職場での会話や商談の折に役立つ「雑談力」を上げるのは、案外難しいもの。
本書はそんな「大人の雑談力」をイチ早く磨くために、
知的好奇心を刺激する雑学、身につけておきたい教養を選りすぐりで集めてみた。

・お客が「お愛想」と言うのはマナー違反?
・雛飾りの男雛は左右どっちに並べる?
・茶道の「裏千家」と「表千家」はどう違う?
・どうして大相撲を「角界」と呼ぶの?
・学年の境目はなぜ4月2日生まれなのか?
・なぜ空海と最澄は袂を分かった?

など、日本の言葉、文化、芸術からスポーツ、地理まで、幅広い117ネタを網羅。
この1冊を読めば、あなたも楽しみながら「知識のひきだし」が多い人になれる!

上記内容は本書刊行時のものです。