版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
太白山脈 尹 学準(著/文) - ホーム社 : 集英社
...
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

太白山脈 (タイハク サンミャク) 巻次:第6巻 (女パルチザンの死) 女パルチザンの死

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦200mm
444ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-8342-5026-8   COPY
ISBN 13
9784834250268   COPY
ISBN 10h
4-8342-5026-1   COPY
ISBN 10
4834250261   COPY
出版者記号
8342   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2000年2月
登録日
2016年4月23日
最終更新日
2016年4月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

廉相鎮に従い入山して左翼闘争を続ける姜東植は、妻の外西宅が青年団の廉相九に犯されたことを知り、従弟と共に彼を襲う。だが深手を負わせたものの撃たれて逃げる途中、息を引き取る。夫の死を知らされた外西宅は絶望の中で敵の子を産み落とした。一方、釈放された沈宰模は軍に復帰し、太白山地域の共産ゲリラ討伐作戦に参加するが、住民の強制疎開や焦土作戦に直面して苦悩する。そんな彼を一途に恋い慕い、筏橋から後を追って家出してきた娘順徳。思いもかけぬ出会いに困惑する沈宰模だが…。

上記内容は本書刊行時のものです。