版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
人権の海へ人権の未来へ 大阪弁護士会(編著) - ブレーンセンター
...

書店員向け情報 HELP

人権の海へ人権の未来へ (ジンケン ノ ウミ エ ジンケン ノ ミライ エ : ベンゴシ ガ カタリアウ クラシ ト ジンケン) 弁護士が語り合う「暮らしと人権」

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦210mm
131ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-8339-1100-9   COPY
ISBN 13
9784833911009   COPY
ISBN 10h
4-8339-1100-0   COPY
ISBN 10
4833911000   COPY
出版者記号
8339   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1999年10月
登録日
2016年3月31日
最終更新日
2016年3月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

昨年(1998年)は、「世界人権宣言50周年」という節目の年でした。大阪弁護士会ではこれを記念して、「広げよう!世界人権宣言の思い」を合言葉に、多様な人権活動を行ってきました。そしてこれらの活動を通して、個人の尊厳や違いを認め合い、ともに生きる社会(市民社会)を創り出すためには、日常の暮らしや仕事の基底に、「人権文化」が深く根づいていることが必要であることを、あらためて痛感させられました。そこで、私たちが考えている人権や平等、平和というものを、私たちの暮らしの中からもう一度とらえ返してみよう、ということになりました。本書は、このような弁護士の思いを市民の方々に知っていただきたい、との願いから、親しみやすさなども考慮し、座談会形式で構成したものです。

目次

「弁護士として生きる」ということは?
「人権の尊重」が私たちの暮らしを支えている
「だれもが平等な社会」を築くための課題とは?
人権擁護のための積極的な取り組みを
より豊かな「人権の世紀」に向かって

上記内容は本書刊行時のものです。