版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
なにわ塾第69巻 たいまつの火 梅溪 昇(著/文) - ブレーンセンター
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|日教販
直接取引: あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784833901697

なにわ塾第69巻 たいまつの火

このエントリーをはてなブックマークに追加
新書判
225ページ
並製
定価 680円+税
ISBN
978-4-8339-0169-7   COPY
ISBN 13
9784833901697   COPY
ISBN 10h
4-8339-0169-2   COPY
ISBN 10
4833901692   COPY
出版者記号
8339   COPY
Cコード
C0221  
0:一般 2:新書 21:日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
1998年7月1日
書店発売日
登録日
2020年7月15日
最終更新日
2020年7月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

大阪学問史・適塾・懐徳堂、明治維新・軍隊・お雇い外国人・・・。近代日本と現代を結ぶ格好の対話歴史講座。

目次

まえがき

第一回講座 若き日々、そして戦争
わが町・尼崎
神崎五人遊女の伝承と如来院
墓碑の保存と寺の経営
人生一僧侶を通した父
理科を志した中学時代
入学試験について思う
日米大学比較
京大の史学科へ
文化史学と西田直二郎先生
藤田嗣雄先生のもとで
昭和十五年の日記から
平和のために戦争を考える

第二回講座 戦争体験と軍隊の研究
塾生の質問に答えて
極寒のシベリアでの捕虜生活
太平洋戦争は聖戦ではなかった
戦争をいかに語り継ぐか
日本の歴史と天皇制
研究分野の変遷
軍人勅論は明治国家のバックボーン
日本の近代化の土台は江戸時代の封健社会
教育とは「知識」ではなく「栄養」を与える営み
奇兵隊の研究と歴史史料の信憑性について
歴史は大きく捉える

第三回講座 日本の近代化とお雇い外国人
軍隊の研究からお雇い外国人の研究へ
グリフィスとフルベッキ
手っ取り早い技術革新のために
アメリカ人は教育系、イギリス人は技術系
日本の近代化は国家システムから
お雇い外国人は「日本のヘルパー」
明治政府の人材登用方針
伝統文化と異文化のはざまで
国家の成長と衰退について
外国人が注目した日本人の資質
被植民地化を免れるための軍事立国
「アジアの時代」は本当に来るか

第四回講座 歴史研究者として伝えたいこと
大学時代から抱いていた学問史への興味
懐徳堂から大阪学問史へ
自分のフィールドを越えた研究を
研究に合わせて年表を作る
異質な人間との触れ合いを通して
道のため、人のため、国のための学問
日本の企業風土について
教育へと帰りつく諸問題
歴史研究の妙味
司馬さんが子どもたちに残した名文

講師略歴年譜
塾生名簿
あとがき

著者プロフィール

梅溪 昇  (ウメタニ ノボル)  (著/文

1921年兵庫県生まれ。京都大学文学部史学科卒業後、入隊。シベリア抑留の後、48年復員。
大手前高校講師、京大人文研助手を経て大阪大学助教授・教授、文学部長も務める。退官後、大阪大学名誉教授、佛教大学教授。
明治政治史、大阪学問史などの分野で多くの著作を著し学会で指導的役割を担う一方、適塾記念会理事などを務める。
著書に『増補明治前期政治史の研究』『お雇い外国人』『日本近代化の諸相』など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。