版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
なにわ塾第36巻 人間に光を 和島 岩吉(著/文) - ブレーンセンター
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天
直接取引: あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784833901369

なにわ塾第36巻 人間に光を

このエントリーをはてなブックマークに追加
新書判
221ページ
並製
定価 602円+税
ISBN
978-4-8339-0136-9   COPY
ISBN 13
9784833901369   COPY
ISBN 10h
4-8339-0136-6   COPY
ISBN 10
4833901366   COPY
出版者記号
8339   COPY
Cコード
C0232  
0:一般 2:新書 32:法律
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
1990年3月
書店発売日
登録日
2020年7月15日
最終更新日
2020年7月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人権擁護と裁判民主化の情熱に支えられ、幾多の冤罪罪事件の弁護活動を続けてきた氏が、幅広い知識と経験を傾けて語る裁判と人権、法律の周辺、人生。

目次

まえがき

第一回講座 生い立ちと少年時代
生い立ち
本の虫
独学の時代
旧制松枝高校に合格
異例の奨学資金
郷里のこと
豊かさの中身
京都大学から弁護士の道へ
刑事弁護士として

第二回講座 裁判と人権
陪審裁判の復活を
ドレフュス事件とサーヴィッジ事件
自由心証主義
法律家の姿
法律と常識
検察官の職責
検察一体の原則
別件逮捕と代用監獄

第三回講座 手がけた事件――冤罪と死刑囚
人権不感症の国
自由調書の矛盾つく
不起訴と起訴猶予
再審開始決定と抗告制度
「開かずの門」
市井の応援者

第四回講座 法律の周辺
西欧自由民権思想波及
日本国憲法の恩恵
自由は証拠の王
日本の裁判官の体質
伸び縮み自在の法律
国選弁護人の問題点
権力の逸脱をチェックする役割
白鳥決定の進歩性

第五回講座 質問に答えて
和島式読書法
引き受けない事件
女性の人権について
司法権独立の重要性
危険な拘禁二法
子供の人権について
一人ひとりの意識変革を

略年譜
塾生名簿
あとがき

著者プロフィール

和島 岩吉  (ワジマ イワキチ)  (著/文

1905年、大阪府生まれ。31年京都帝国大学法学部卒業と同時に弁護士開業。
67年大阪弁護士会会長、71年日本弁護士連合会人権擁護委員会委員長、73年日本弁護士連合会会長ほか多くの要職を歴任。
人権擁護と裁判民主化に情熱を傾け、特に冤罪事件の弁護活動では法曹界の第一人者。
85年より大阪人権歴史資料館理事長。75年勲二等瑞宝章受章。
『三つの無罪』『刑事弁護士』など著者多数。

上記内容は本書刊行時のものです。