版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
なにわ塾第30巻 ギリシャ美を求める 村田 数之亮(著/文) - ブレーンセンター
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|日教販
直接取引: あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784833901307

なにわ塾第30巻 ギリシャ美を求める

このエントリーをはてなブックマークに追加
新書判
187ページ
定価 600円+税
ISBN
978-4-8339-0130-7   COPY
ISBN 13
9784833901307   COPY
ISBN 10h
4-8339-0130-7   COPY
ISBN 10
4833901307   COPY
出版者記号
8339   COPY
Cコード
C0222  
0:一般 2:新書 22:外国歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
1988年12月
書店発売日
登録日
2020年7月15日
最終更新日
2020年7月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

古代ギリシア史、エーゲ文明研究の第一人者である氏が、青銅器文明の発掘ロマンと、ヨーロッパ文明の母体であるギリシアの魅力を語る。

目次

まえがき

第一回講座 ギシリア研究の歩み
ギリシア研究のきっかけ
ドイツ留学
エーゲ海への旅
ナチスの時代
研究室の一生
ひとりで

第二回講座 エーゲ文明の発見
シュリーマンのトロヤ発掘とホメロス
ミケーネの発掘
シュリーマンと古典の教養
エヴァンズのクレタ文明の発見(クノッソスの遺跡)
遺跡と復元

第三回講座 主役の交替――クレタ文明からミケーネ文明に
表現様式のうつりかわり
クレタ文明の盛衰
ミケーネ人の登場
文明の滅亡について
ミケーネの遺跡
ホメロスの世界とミケーネの最後

第四回講座 建築と彫刻の美
ポリスの出現
ギシリア神殿の特色
個性的な神殿
生きているギシリアの柱
美意識と町づくり
神に供える彫刻
正面性と見方
様式と写実
明るさの表現

第五回講座 ギシリア美というもの
壷の話
神話の生きる世界
釣り合いのとれた世界観
石で造られた文化
対話のひととき
現代ギリシアへの視線
『私のギリシア』

略年譜
塾生名簿
あとがき

著者プロフィール

村田 数之亮  (ムラタ カズノスケ)  (著/文

1900年、京都府に生まれる。25年東京帝国大学西洋史学科を卒業、その後京都帝国大学大学院に入り学究生活を続ける。
49年大阪大学文学部設置に際して、教授に就任。エーゲ文明研究の第一人者として、数多くの研究書。翻訳書を著わす。
60年には阪大文学部長、64年名誉教授、65年甲南大学教授などを歴任。ギシリア美をもとめて、あくなき学究を続けるエピキュリアンを自認する。
71年勲三等瑞宝章を受章。

上記内容は本書刊行時のものです。