版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
唐招提寺第二十八世凝然大徳御忌記念 凝然教学の形成と展開 一般財団法人律宗戒学院(編集) - 法藏館
..

唐招提寺第二十八世凝然大徳御忌記念 凝然教学の形成と展開

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:法藏館
B5判
厚さ29mm
重さ 1290g
462ページ
定価 10,000円+税
ISBN
978-4-8318-6242-6   COPY
ISBN 13
9784831862426   COPY
ISBN 10h
4-8318-6242-8   COPY
ISBN 10
4831862428   COPY
出版者記号
8318   COPY
 
Cコード
C3015
専門 単行本 仏教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年3月28日
書店発売日
登録日
2021年1月22日
最終更新日
2021年3月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

華厳・律を中心に浄土教・密教や声明など、多岐にわたる著述を残した凝然。その多面的な著作活動を検討し、凝然の思想・教学の全体像を広く東アジア仏教のなかに位置づけるべく、仏教学・歴史学の観点から明らかにする。
【目次】
西山明彦「序」
第一部 凝然の教学とその周辺
藤丸 要「凝然の生涯と学問」
大谷由香「凝然の華厳学と律宗」
中西俊英「「初発心時便成正覚」の思想史的考察
―凝然の解釈の位置づけをめざして― 」
佐藤 厚「凝然と均如の『五教章』註釈の比較」
前川健一「明恵と凝然―思想体系比較のための試論―」
小野嶋祥雄「鎌倉時代における三論宗の位置―凝然の三論宗理解を通じて―」
佐竹真城「伝凝然撰『往生註論義』について―付『往生論註義』翻刻―」
石井公成「凝然の聖徳太子信仰と三経義疏研究」
苫米地誠一「凝然撰『円照上人行状』に見られる真言宗僧円照 」
横内裕人「中世東大寺律儀復興史小考―戒壇院と別所系律院―」
第二部 唐招提寺・東大寺戒壇院における教学・儀礼の展開
追塩千尋「禅爾の宗教活動について―戒壇院流「教団」形成の課題―」
高田 悠「戒壇院およびその関連寺院における談義の様相」
鈴木雄太「「華厳の果分」と「密蔵の本分」―中世日本諸師の「果分不可説」解釈をめぐって―」
野呂 靖「東大寺戒壇院における華厳談義の形成―盛誉『華厳手鏡』の成立とその周辺―」
西谷 功「唐招提寺蔵『南山北義見聞私記』をめぐる諸問題―附・翻刻―」
編集後記
執筆者紹介

目次

西山明彦「序」
第一部 凝然の教学とその周辺
藤丸 要「凝然の生涯と学問」
大谷由香「凝然の華厳学と律宗」
中西俊英「「初発心時便成正覚」の思想史的考察―凝然の解釈の位置づけをめざして― 」
佐藤 厚「凝然と均如の『五教章』註釈の比較」
前川健一「明恵と凝然―思想体系比較のための試論―」
小野嶋祥雄「鎌倉時代における三論宗の位置―凝然の三論宗理解を通じて―」
佐竹真城「伝凝然撰『往生註論義』について―付『往生論註義』翻刻―」
石井公成「凝然の聖徳太子信仰と三経義疏研究」
苫米地誠一「凝然撰『円照上人行状』に見られる真言宗僧円照 」
横内裕人「中世東大寺律儀復興史小考―戒壇院と別所系律院―」

第二部 唐招提寺・東大寺戒壇院における教学・儀礼の展開
追塩千尋「禅爾の宗教活動について―戒壇院流「教団」形成の課題―」
高田 悠「戒壇院およびその関連寺院における談義の様相」
鈴木雄太「「華厳の果分」と「密蔵の本分」―中世日本諸師の「果分不可説」解釈をめぐって―」
野呂 靖「東大寺戒壇院における華厳談義の形成―盛誉『華厳手鏡』の成立とその周辺―」
西谷 功「唐招提寺蔵『南山北義見聞私記』をめぐる諸問題―附・翻刻―」

編集後記
執筆者紹介

上記内容は本書刊行時のものです。