版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
天皇制国家と「精神主義」 近藤 俊太郎(著/文) - 法藏館
..

書店員向け情報 HELP

天皇制国家と「精神主義」 (テンノウセイコッカトセイシンシュギ) 清沢満之とその門下 (キヨサワマンシトソノモンカ)

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:法藏館
四六判
厚さ17mm
重さ 385g
249ページ
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-8318-6041-5   COPY
ISBN 13
9784831860415   COPY
ISBN 10h
4-8318-6041-7   COPY
ISBN 10
4831860417   COPY
出版者記号
8318   COPY
Cコード
C1321  
1:教養 3:全集・双書 21:日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2013年6月20日
書店発売日
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2013-10-13 毎日新聞
MORE
LESS

紹介

清沢満之とその門下によって担われた「精神主義」運動は、天皇制国家とどのような関係性を構築しえたのか?清沢満之とその門下の信仰と歴史的立場を総体として把握することで「精神主義」運動の全体像を解明する。

目次

序 章 「精神主義」研究の課題
第一章 清沢満之の信仰とその政治性 「精神主義」運動の出発点
第二章 「精神主義」と足尾鉱毒事件
第三章 日露戦争期の宗教と非戦論 「精神主義」と平民社を中心に
第四章 「精神主義」と「大逆」事件
第五章 「精神主義」と明治の終焉新たな天皇像の形成をめぐって
第六章 十五年戦争期の「精神主義」暁烏敏と金子大栄を中心に
結 章 天皇制国家と「精神主義」

著者プロフィール

近藤 俊太郎  (コンドウ シュンタロウ)  (著/文

1980年京都府に生まれる。2003年龍谷大学文学部史学科仏教史学専攻卒業、2011年龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程修了。現在、本願寺史料研究所研究員。博士(文学)。論文に「井上秀天の仏教と平和論」(『仏教史研究』第40号、2004年)、「清沢満之の信仰とその歴史的立場」(『仏教史研究』第41号、2005年)、「戦後親鸞論への道程―マルクス主義という経験を中心に―」(『龍谷大学仏教文化研究所紀要』第52集、2014年)などがある。 (本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

上記内容は本書刊行時のものです。