版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
清沢満之と近代日本 山本 伸裕(編集) - 法藏館
..

書店員向け情報 HELP

清沢満之と近代日本

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:法藏館
A5判
厚さ17mm
重さ 439g
285ページ
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-8318-5550-3   COPY
ISBN 13
9784831855503   COPY
ISBN 10h
4-8318-5550-2   COPY
ISBN 10
4831855502   COPY
出版者記号
8318   COPY
Cコード
C3014  
3:専門 0:単行本 14:宗教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2016年11月8日
書店発売日
登録日
2016年9月28日
最終更新日
2016年11月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

近代仏教のキーマン・清沢満之の思想と彼が同時代・後世に与えた影響に注目し、「近代仏教」の新視点を示唆する刺激的な入門書!

目次

はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山本伸裕

序章 清沢満之研究の今――「近代仏教」を超えられるか?・・・・・・・・・・・・・・・末木文美士
 
第Ⅰ部 清沢満之の思想
 第一章 清沢満之の宗教哲学――自力門・他力門の概念を手引きに・・・・・・・・・・・・・氣多雅子
 第二章 親鸞と清沢満之・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・西本祐攝
 第三章 教育者としての清沢満之・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・春近 敬

第Ⅱ部 時代のなかの清沢満之
 第一章 清沢満之の「信」――同時代的視点から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・星野靖二
 第二章 明治文学界の思想的交響圏――満之・漱石・子規の近代・・・・・・・・・・・・・・・・・長谷川徹
 第三章 甦る清沢満之・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福島栄寿
 第四章 仏教思想の政治学――金子大栄の異安心事件をめぐって・・・・・・・ジェフ・シュローダー(碧海寿広訳)

終 章 現代思想としての清沢満之――そのカレイドスコープの一視角から・・・・・・・・・・・・安冨信哉

おわりに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・碧海寿広

付録
清沢満之評伝――東本願寺と清沢満之(山本伸裕)
関連人物紹介(名和達宣)
参考文献一覧

執筆者一覧

著者プロフィール

山本 伸裕  (ヤマモト ノブヒロ)  (編集

山本伸裕(やまもと のぶひろ) 1969年生まれ。専攻は倫理学、仏教学、日本思想史。東京大学文学部思想文化学科倫理学専修課程卒業。東洋大学文学研究科仏教学専攻博士後期課程単位取得退学。博士(文学)(大谷大学)。真宗大谷派・親鸞仏教センター研究員、東京大学東洋文化研究所特任研究員を経て、現在、東京医療保健大学客員准教授。著書に『「精神主義」は誰の思想か』(法藏館、2011年)、『清沢満之と日本近現代思想――自力の呪縛から他力思想へ』(明石書店、2014年)、『日本人のものの見方――〈やまと言葉〉から考える』(青灯社、2015年)がある。

碧海 寿広  (オオミ トシヒロ)  (編集

碧海寿広(おおみ としひろ) 1981年生まれ。専攻は宗教学、近代仏教。慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。博士(社会学)。現在、龍谷大学アジア仏教文化研究センター博士研究員。著書に、『近代仏教のなかの真宗――近角常観と求道者たち』(法藏館、2014年)、『入門 近代仏教思想』(ちくま新書、2016年)、共著に、『ホッピー文化論』(ハーベスト社、2016年)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。