版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
人間と経営 経営学史学会(監修) - 文眞堂
..

書店員向け情報 HELP

出版者情報

9784830951541
経営学史叢書 (ケイエイガクシソウショ)巻次:経営学史叢書第Ⅱ期 第3巻 人間性

人間と経営 (ニンゲントケイエイ) 私たちはどこへ向かうのか (ワタシタチハドコヘムカウノカ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:文眞堂
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ13mm
重さ 227g
214ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-8309-5154-1   COPY
ISBN 13
9784830951541   COPY
ISBN 10h
4-8309-5154-0   COPY
ISBN 10
4830951540   COPY
出版者記号
8309   COPY
Cコード
C3034  
3:専門 0:単行本 34:経営
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年12月31日
書店発売日
登録日
2021年12月10日
最終更新日
2021年12月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

これまでの経営学の歴史において、経営と人間の関係はいかに捉えられてきたか。なぜ一時代に支配的だった人間観は次の人間観へと移り変わっていったのか。そこには時代のどういった要請があり、いかなる社会的価値観や理念が作用したのか。過去の経営学史を踏まえ、現代を冷静に位置づけ、来たるべき未来への扉を拓いた初学者待望の書。

目次

第1章 人間はいかに捉えられてきたか
―諸学問の特徴と人間をみる視点―
第2章 経営における科学観の確立と人間
―F・W・テイラーの科学的管理―
第3章 社会的存在としての人間
―ホーソン・リサーチと人間関係論―
第4章 協働システムと人間
―C・I・バーナードの組織論―
第5章 人間の幸福と社会
―P・F・ドラッカーの社会生態学―
第6章 組織の中の個人
―行動科学の発展―
第7章 資源としての人間
―人的資源管理論の発展―
第8章 ドイツ経営学と人間
―人間中心思考の発展―
結 章 現代経営学と人間
―知性人の時代へ―

上記内容は本書刊行時のものです。