版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
繊維・アパレルの構造変化と地域産業 加藤 秀雄(著/文) - 文眞堂
..

繊維・アパレルの構造変化と地域産業 海外生産と国内産地の行方

発行:文眞堂
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ16mm
重さ 348g
268ページ
定価 2,700円+税
ISBN
9784830950933
Cコード
C3033
専門 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年8月10日
書店発売日
登録日
2020年6月25日
最終更新日
2020年7月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

わが国の繊維・アパレル産業はどこに向かっているのであろうか。全国の産地、地域の中小企業の活路はどこにあるのか――。多岐にわたる統計データと、著者たちが5年間で約300社の企業訪問を重ねて得た豊富な事例により、川上から川下まで俯瞰した繊維・アパレル産業の現代的問題に迫るとともに、産地横断的な視角でその本質的変化を明らかにする。

目次

第Ⅰ部 繊維・アパレル産業をめぐる生産・流通構造変化
 第1章 海外衣料品生産時代をめぐる生産・流通構造変化の特質 海外衣料品生産の主役に位置づけられる商社等に着目して
 第2章 わが国における生地生産の拡大と縮小の構図
 第3章 アパレル企業の諸分類と国内縫製業の拡大と縮小
 第4章 小売市場変化を起点とする生産・流通構造変化と今後の行方
第Ⅱ部 繊維・アパレル産地の構造変化と諸問題
 第5章 産業地域の構造変化の類型と諸要因
 第6章 需要縮小と構造変化 和装産地:西陣・丹後・桐生・十日町・米沢
 第7章 生産の海外化と構造変化 縫製・アパレル産地:北埼玉・岐阜・倉敷
 第8章 生産技術の革新と構造変化 横編ニット産地:新潟・山形・群馬・山梨

上記内容は本書刊行時のものです。