版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
アーノルド元帥と米陸軍航空軍 源田 孝(著) - 芙蓉書房出版
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天|中|日教販   書店
八木
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

アーノルド元帥と米陸軍航空軍 (アーノルドゲンスイトベイリクグンコウクウグン)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
272ページ
並製
定価 2,700円+税
ISBN
978-4-8295-0862-6   COPY
ISBN 13
9784829508626   COPY
ISBN 10h
4-8295-0862-0   COPY
ISBN 10
4829508620   COPY
出版者記号
8295   COPY
Cコード
C0031  
0:一般 0:単行本 31:政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年5月
書店発売日
登録日
2023年4月4日
最終更新日
2023年5月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-07-26 航空情報  8月号 No.959
2023-07-26 航空ファン  2023年9月号 No.848
MORE
LESS

紹介

アメリカ陸軍航空に大きな足跡を残したヘンリー・アーノルド元帥の一代記

20世紀初頭、陸軍の一部門として誕生した航空部隊が、第二次世界大戦での連合国の勝利に大きく貢献し、1947年に陸軍、海軍と同格の第三の軍種「空軍」として独立するまでの歴史を概観。

ミッチェル、アーノルド、ルメイと続く戦略爆撃思想の系譜が理解できる本

❖エア・パワーの礎を築いたウィリアム・ミッチェルはなぜ空軍独立を強く主張したのか?
❖「ミッチェル・スクール」のリーダーとして、アーノルドはどうやってエア・パワーを強化したのか?
❖アーノルドが空軍独立の悲願を託したカーチス・ルメイが実行した対日戦略爆撃とは?
❖戦後の米空軍のドクトリンにもつながる陸軍航空軍の航空戦略思想とは?

目次
■第1部 アメリカ陸軍航空の創生
■第2部 戦間期のアメリカ陸軍航空
■第3部 第二次世界大戦の航空戦
■第4部 勝利を決定した戦略爆撃
■第5部 戦後を見据えて

目次

■第1部 アメリカ陸軍航空の創生
第1章 陸軍の草分けパイロット
第2章 第一次世界大戦の勃発
第3章 ミッチェルの啓蒙活動
■第2部 戦間期のアメリカ陸軍航空
第4章 戦間期の陸軍航空隊とアーノルド
第5章 ヨーロッパでの危機の高まり
第6章 アメリカの重点正面はヨーロッパか太平洋か
第7章 戦略爆撃の道徳的問題
第8章 陸軍航空軍の戦争準備
第9章 航空機の開発
■第3部 第二次世界大戦の航空戦
第10章 シェンノートとアメリカ義勇航空隊
第11章 真珠湾攻撃への道
第12章 真珠湾攻撃
第13章 太平洋航空戦、1942年
第14章 ヨーロッパ航空戦、1942年
第15章 地中海航空戦
第16章 第15航空軍の航空戦
第17章 太平洋航空戦、1943年
第18章 ヨーロッパ航空戦、1943年
■第4部 勝利を決定した戦略爆撃
第19章 B-29の開発、生産、配備
第20章 太平洋航空戦、1944年
第21章 第21爆撃軍の対日戦略爆撃
第22章 ヨーロッパ航空戦、1944年から1945年
第23章 太平洋航空戦、1945年
■第5部 戦後を見据えて
第24章 グローブスとマンハッタン計画
第25章 第二次世界大戦での航空戦の評価
第26章 カルマンの貢献
第27章 アメリカ空軍の独立
第28章 最 期

著者プロフィール

源田 孝  (ゲンダ タカシ)  (

源田 孝 (げんだ たかし)
1951年生まれ。元防衛大学校教授、元空将補。戦略研究学会監事、軍事史学会監事。
防衛大学校航空工学科卒業、早稲田大学大学院公共経営研究科公共経営修士(専門職)修了。
著書に『アメリカ空軍の歴史と戦略』(芙蓉書房出版)。訳書に『戦略論大系⑪ミッチェル』(芙蓉書房出版)、『エア・パワーの時代』(芙蓉書房出版)、『ノモンハン航空戦全史』(芙蓉書房出版)、『ワイルド・ブルー 米爆撃隊 死の蒼穹』(早川書房)、『ロシア戦闘機SUKHOI』、(ニュートンプレス)等がある。

上記内容は本書刊行時のものです。