版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
事変拡大の政治構造 大前 信也(著) - 芙蓉書房出版
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天|中|日教販|八木
直接取引: なし

事変拡大の政治構造 戦費調達と陸軍、議会、大蔵省

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5判
396ページ
上製
定価 4,800円+税
ISBN
978-4-8295-0806-0   COPY
ISBN 13
9784829508060   COPY
ISBN 10h
4-8295-0806-X   COPY
ISBN 10
482950806X   COPY
出版者記号
8295   COPY
 
Cコード
C3021
専門 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年1月
書店発売日
登録日
2020年12月15日
最終更新日
2021年1月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

昭和12年の盧溝橋事件を発端とする北支事変・支那事変を、従来の研究で見逃されてきた「戦費調達問題」から分析した画期的論考

・拡大論者が主導権を握って戦面を広げていったといわれる陸軍が戦費調達の問題にどう対応したのか
・戦費調達のスキームを考案した大蔵省は、財政資源が限られる中で戦費の増大にどう対応したのか。そして、それは事変の行方にどんな影響をもたらしたのか。
・北支事件特別税法案、臨時軍事費予算案などの帝国議会での審議過程を検証

目次

はじめに―事変と戦費調達/先行研究の成果と課題/課題の設定/分析の視角/事変の経緯
第一章 北支事変と陸軍
 第一節 事変の勃発と戦費調達
 第二節 不拡大方針と戦費調達
 第三節 事変の拡大と戦費調達
 第四節 陸軍官僚制という制約
第二章 第七一回特別議会
 第一節 政党の動向
 第二節 第一次北支事件費
 第三節 北支事件特別税法案
 第四節 第二次北支事件費
第三章 戦費調達の政治過程
 第一節 上海への事変の拡大
 第二節 戦時体制への出発
 第三節 省庁の対応と議会対策
第四章 第七二回臨時議会
 第一節 政党の動向
 第二節 臨時軍事費予算案
 第三節 臨時軍事費特別会計法案と臨時資金調整法案
第五章 臨時軍事費特別会計の政治的意味
 第一節 臨時軍事費特別会計をめぐる諸問題
 第二節 対ソ戦備と軍備充実計画
 第三節 臨時軍事費特別会計を導入した大蔵省の意図
おわりに―陸軍/議会/大蔵省
あとがき
人名索引
事項索引

著者プロフィール

大前 信也  (オオマエ シンヤ)  (

大和大学政治経済学部教授、奈良県立大学地域創造学部客員教授。
昭和34年(1959)奈良県に生まれる。慶應義塾大学文学部、京都大学法学部卒業、コーネル大学大学院アジア研究科修士課程修了、京都大学大学院法学研究科政治学専攻博士後期課程研究指導認定退学。専門は日本政治史。著書に『昭和戦前期の予算編成と政治』(木鐸社、平成18年)、『政治勢力としての陸軍―予算編成と二・二六事件』(中央公論新社、平成27年)、『陸軍省軍務局と政治―軍備充実の政策形成過程』(芙蓉書房出版、平成29年)、『国際環境の変容と政軍関係』(共著、中央公論新社、平成25年)など。

上記内容は本書刊行時のものです。