版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
海洋戦略入門 ジェームズ・ホームズ(著) - 芙蓉書房出版
.

海洋戦略入門 平時・戦時・グレーゾーンの戦略
原書: A Brief Guide to Maritime Strategy, 2019

四六判
268ページ
並製
定価 2,500円+税
ISBN
978-4-8295-0797-1
Cコード
C3030
専門 単行本 社会科学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年9月
書店発売日
登録日
2020年7月28日
最終更新日
2020年9月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

軍事戦略だけでなく、商船・商業港湾など「公共財としての海」をめぐる戦略まで幅広く取り上げた総合入門書

海洋戦略の双璧マハンとコーベットを中心に、ワイリー、リデルハート、ウェゲナー、ルトワック、ブース、ティルなどの戦略理論にまで言及
米海軍大学J.C.ワイリー海洋戦略講座教授ジェームズ・ホームズの
A Brief Guide to Maritime Strategy, 2019 の完全日本語訳
・シーパワーを測定する6つの決定要素とは?
・シーパワーの循環(作って、運んで、売る)を回し続ける方法(グローバルなサプライチェーンの問題とは?)
・シーパワーを支える商船と海軍、生産と市場
・海軍の果たす警察的役割と外交的役割と軍事的役割
・漁船・商船・海洋警察船舶を正面に出す「グレーゾーン戦略」を採る中国やロシアにどう対処するか
・日米同盟における「見捨てられ」と「巻き込まれ」問題―米国側は日本をどう見ているか

目次

第1章 ❖ シーパワーの作り方
海とは何か?/シーパワーとは何か?/誰が正しい素質を有しているかを測定する:マハンの「シーパワーの要素」
 第2章 ❖ 好循環を維持する方法
本国と海外の商業海港/本国と海外の軍港/軍港の候補者を評価する:君たちの地図を見よ/船舶:商船隊/艦艇:海軍/海に対する戦略的意志
 第3章 ❖ 海軍はなにをするのか
戦略の不変性/外交的役割/警察的役割/グレーゾーンにおける警察的役割と軍事的役割の協力/軍事的役割/特別な例:「累積」作戦/トラブルメーカー戦略:分遣隊による戦争/新しくつくられた古いアイディア:接近拒否と領域拒否/マキャベリの警告:文化に気を配れ

著者プロフィール

ジェームズ・ホームズ  (ジェームズ ホームズ)  (

(Holmes, James Ronald)
1965年生まれ。米海軍大学J.C.ワイリー海洋戦略講座教授。バンダービルト大学の予備役将校訓練課程(ROTC)卒業後海軍士官に任官。戦艦ウィスコンシンに砲術士兼応急士として乗り組み湾岸戦争に従軍。その後、海軍の勤務と平行して国際関係論の修士号(MA)、国際安全保障及び戦略研究の学位(Diploma)、数学の修士号(MA)、法と外交の修士号(MA)、国際関係論の博士号(Ph.D.)を取得。2002年からジョージア大学で教鞭をとり、2007年から米海軍大学の准教授、2017年から教授。25冊以上の著書があり、本書のほかに『太平洋の赤い星』(バジリコ、2014年)が邦訳されている。

平山 茂敏  (ヒラヤマ シゲトシ)  (

1965年生まれ。防衛大学校防衛学教育学群教授(戦略教育室)。防衛大学校を卒業後、海上自衛隊で勤務。英国統合指揮幕僚大学(上級指揮幕僚課程)卒業。ロンドン大学キングスカレッジで修士号(MA)を取得。防衛学修士。護衛艦ゆうばり艦長、在ロシア防衛駐在官、海上自衛隊幹部学校防衛戦略教育研究部戦略研究室長などを経て現職。訳書に『アメリカの対中軍事戦略』(監訳、A.フリードバーグ著、芙蓉書房出版)、『現代の軍事戦略入門(増補新版)』(共訳、E.スローン著、芙蓉書房出版)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。