版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
戦略研究26 地政学を巡る戦略 戦略研究学会(編) - 芙蓉書房出版
.

戦略研究26 地政学を巡る戦略

A5判
144ページ
並製
定価 2,300円+税
ISBN
978-4-8295-0790-2
Cコード
C3030
専門 単行本 社会科学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年3月
書店発売日
登録日
2020年3月5日
最終更新日
2020年4月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

軍事・政治・外交・経営・環境など、広範な角度から「戦略」の本質を研究する唯一の学会の機関誌最新号。

目次

 論 文
◇奥山 真司 (国際地政学研究所上席研究員)
 古典地政学はいかに生き残ってきたのか

◇大東和 武司 (関東学院大学経営学部教授)
 フリースタンディング・カンパニィ
  ――その経済空間と国家空間とのかかわりへの試み――

◇池上 隆蔵 (陸上自衛隊東部方面総監部陸上連絡官)
 海洋防衛の二つのパラダイム
  ――「制海」と「持続的な海洋支配の試み」のあいだで――

 書評論文 

◇永田 伸吾 (金沢大学大学院人間社会環境研究科客員研究員)
 国際秩序としての同盟体制 ――リムランドへのアメリカの関与――
ヤクブ・グリギエル、A・ウェス・ミッチェル著、奥山真司監訳、川村幸城訳『不穏なフロンティアの大戦略:辺境をめぐる攻防と地政学的考察』

 書 評 

◇小野 圭司 (防衛省防衛研究所防衛政策研究室長)
 柴田陽一著『帝国日本と地政学――アジア・太平洋戦争期における地理学者の思想と実践――』
❖   ❖   ❖   ❖   ❖   ❖
 論 文

◇小野 圭司 (防衛省防衛研究所防衛政策研究室長)
 人工知能(AI)の発展と軍隊
  ――組織の在り方に関わる唯物論的考察の試み――

 書 評 

◇源田 孝 (元防衛大学校防衛学教育学群教授)
 石津朋之・山下愛仁編著『エア・パワー 空と宇宙の戦略原論』

上記内容は本書刊行時のものです。