版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
神の島の死生学 須藤 義人(著) - 芙蓉書房出版
.

神の島の死生学 琉球弧の島人たちの民俗誌

A5判
270ページ
上製
定価 3,500円+税
ISBN
978-4-8295-0767-4
Cコード
C3039
専門 単行本 民族・風習
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年8月
発売予定日
登録日
2019年7月5日
最終更新日
2019年7月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

神の島の“他界観”と“死生観”がわかる本

久高島・粟国島・古宇利島をはじめ、沖縄の離島の祭り、葬送儀礼を通して、人々が生と死をどのように捉えてきたかを探る

本文中に貴重な写真200枚を収録したほか、久高島で神女が行っていた祭祀・儀礼を取り上げた映像作品のDVD付き

目次

序章 神の島のコスモロジー ― 琉球弧の海上の道
 1 海と島の思想
 2 海と森の世界観
第一章 琉球弧の祭祀・儀礼
 1 マレビト芸能の発生
 2 アニミズム・竜宮信仰
 3 農耕儀礼
 4 来訪神信仰
 5 他界信仰
第二章 久高島の祭祀・儀礼
 1 久高島の宇宙観
 2 御嶽信仰―神界と人界の境界
 3 水神信仰・農耕儀礼
 4 来訪神信仰
 5 他界信仰
 6 オナリ神とエケリ神
第三章 粟国島の祭祀・儀礼
 1 粟国島ノートの再発見
 2 伝説と来訪神
 3 ノロと火ヌ神
 4 祖神と祭祀
 5 害虫と異界送り
 6 人間と動物
第四章 古宇利島の祭祀・儀礼
 1 古宇利島の神行事
 2 創世神信仰
 3 水神信仰
 4 船漕ぎ儀礼と竜神信仰
 5 御嶽信仰と島の結界
 6 祖霊と御嶽信仰
第五章 神の島の生と死
 1 風葬と洗骨
 2 生者と踊りと歌
 3 死者と葬送儀礼
 4 巫師と呪術
 5 弔いの多様性
終章 神の島・霊の島
 1 生きるよすがとしての生態智
 2 霊性のコモンズと死生観

付録DVD『イザイホーの残照』

著者プロフィール

須藤 義人  (スドウ ヨシヒト)  (

1976年神奈川県横浜生まれ。2000年早稲田大学社会科学部卒業(比較基層文化論)、2007年沖縄県立芸術大学大学院博士課程単位取得退学(芸術文化学)。現在、映像民俗学者(沖縄大学人文学部こども文化学科准教授)、映画助監督(元NPO法人沖縄映像文化研究所理事)、宗教実践者(スリランカ上座部仏教僧)。
著書に、『久高オデッセイ』(晃洋書房、2011年)、『マレビト芸能の発生―琉球と熊野を結ぶ神々』(芙蓉書房出版、2011年)、『共生と循環のコスモロジー――日本・アジア・ケルトの基層文化への旅』(共著、池田雅之編、成文堂、2005年)、映像作品(助監督)に、「久高オデッセイ 第一部」(NPO法人沖縄映像文化研究所・文化庁助成、2006年)、「フェーヌシマのきた道」(沖縄大学映像民俗学研究フォーラム・ポーラ伝統文化振興財団、2007年)、「古宇利島・神々の祭り」(今帰仁村教育委員会・地域創造助成、2010年)、「久高オデッセイ 第二部・生章」(NPO法人沖縄映像文化研究所・文化庁助成、2011年)などがある。
第四回「猿田彦大神と未来の精神文化」研究助成一席(2001年)、第六回「司馬遼太郎フェローシップ」(2003年)を受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。