版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
起業する前に読む本 橋本 忠夫(著) - 芙蓉書房出版
.

起業する前に読む本 志ある仕事のための実践知

四六判
224ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-8295-0755-1
Cコード
C0034
一般 単行本 経営
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年2月
書店発売日
登録日
2019年1月8日
最終更新日
2019年2月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

起業しようとする人が知っておきたい28個の実践知
現代における起業は、自己実現と社会貢献を両立させるにふさわしい仕事

「アイデア+構想力豊かな事業プラン+志ある人物」の起業支援事業を行っている公益財団法人丸和育志会の取り組みを詳しく紹介

■大組織に勤めるよりも起業することに希望を見つけたい、という価値観の変革
■社会貢献や公益を意識した行動のキーワードは〝志〟である
■富が唯一の人物評価基準となった観のあるグローバル社会で、〝富と志のバランス〟についての社会的コンセンサスをつくる日本発コンセプトになる
■営利法人(株式会社)と非営利法人(公益法人)の社会貢献はどう違うのか

目次

第1章 法人(企業)経営の28の実践知
 1 事業と経営理念について(実践知1~5) 
事業のオリジナリティ/事業の実際(公1)/事業の実際(公2)/六十回を超えた月例経営研究会/創業者と経営理念 
 2 業務管理のしくみについて(実践知6~12)
業務管理の枠組設計/意思決定のしくみ/大企業病防止?規程/スケジュール管理/人事管理/運用上の重点項目
 3 情報システムについて(実践知13~17)
体系検索の重要性/LIVE情報と過去情報/情報の共有化/プッシュ情報とプル情報/IT技術進歩と経営
 4 リスク管理について(実践知18~23)
SWATサイクル/思わぬ事故の防止方法/リスク管理阻害要因/危機管理/結果に必ず原因はウソ?
 5 トップマネジメントについて(実践知24~28)
MBAカリキュラムに社長学がない?/コーポレートガバナンス/オープンマインド経営/トップマネジメント機能の強化
第2章 法人の社会貢献活動と社会の活性化
 1 公益法人制度改革
法人の種類/百十年振りの法改正/公益事業と公益目的事業/ガバナンスとコンプライアンス/拡大する公益法人の役割
 2 法規制の実際と対応
一般法と認定法/組織内諸規程/財務3基準/情報公開/行政庁による立入検査
 3 社会の活性化
大企業と中小企業+起業家/株式会社と公益法人+起業家
第3章 〔仕事=自己実現+社会貢献〕時代の起業
 1 起業家の仕事  
自己実現起業/営利事業と社会貢献/報酬のアカウンタビリティ/起業家の“責任”(責任の意味)/志の英語はKOKOROZASHI
 2 幹部社員の仕事 
ピラミッド組織/階層思考・権威・権力・パワハラ/サラリーマンとは/幹部社員の“責任”
 3 専門家の仕事
社内外の専門家/文系理系区分百周年/科学技術のビジネスへの影響/仕事のできる人・できない人/実学専門性/専門家の“責任”
 4 ステークホルダーの仕事 
所属意識の原点/クラウドファンディング/コミュニティマネジメント/ボランティアとは/ステークホルダーの“責任”
 5 活性化のエネルギー源 
前向き議論・後向き議論/二項対立とは/個人の能力・組織の能力/超複雑化時代の行動スタイル/起業家三名の実践事例

著者プロフィール

橋本 忠夫  (ハシモト タダオ)  (

1943年生まれ。京都大学工学部(数理)卒業。サントリー㈱入社後 情報システム部長、工場長、商品開発研究所長、事業本部長、SCM本部長などを歴任、元取締役。その後サントリー食品工業㈱取締役社長、丸和油脂㈱取締役副社長、多摩大学大学院経営情報学研究科教授・研究科長を経て、現在、公益財団法人丸和育志会専務理事、ライフパース㈱代表。工学博士。著書に『変革型ミドルのための経営実学』(芙蓉書房出版)、『ロジスティクス経営』(共著、中央経済社)、等がある。

上記内容は本書刊行時のものです。