版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本の技術が世界を変える 杉山 徹宗(著) - 芙蓉書房出版
.

日本の技術が世界を変える 未来に向けた国家戦略の提言

四六判
272ページ
並製
定価 2,200円+税
ISBN
978-4-8295-0754-4
Cコード
C0030
一般 単行本 社会科学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年2月
書店発売日
登録日
2019年1月8日
最終更新日
2019年2月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

将来を見据えた国家戦略のない今の日本への警鐘
世界をリードしている日本の技術を有効活用せよ!

◆軍事紛争を続けている限り地球温暖化やテロ活動は止まらない
◆世界でも最も進んだレーザー技術を盗まれてはならない
◆日本には世界初の自力発進できる宇宙船を建造する技術がある
◆宇宙からのレーザー発電方式は日本だけが持つ開発技術
◆宇宙から帰還時の再突入時の3000度の高温に耐える素材を既に保有している
◆豊富にある「水」を、渇水に悩む諸国に輸出したらどうか
◆真水で海のプランクトンや海水魚を養殖できる技術を開発
◆巨大潜水貨物船は夢物語ではない
◆防災用にパワーロボットは不可欠
◆科学技術力が国力を左右する時代になる
◆「科学技術省」「情報省」の設立を
◆1900兆円の貯蓄を持つ国民に投資させよ

目次

第1章 核弾道ミサイルをオモチャに出来る
1.世界は軍事紛争をしている時ではない
2.中国・北朝鮮の核ミサイルと新技術の登場
3.レーザー技術世界一を何故生かさない?
4.米国の核依存から脱却できる
第2章 自力発進の巨大宇宙船を造れる日本
1.11年後に迫るアポフィスの脅威
2.ロケットは宇宙開発の「主役」ではない
3.自力発進の巨大宇宙船を建造できる日本
4.巨大宇宙船の開発効果
第3章 日本の未来を無限大にする「水素」と「船」
1.水素社会の実現に向けて
2.世界の農畜産業を救う「水」の活用
3.世界の海運事情を一変させる潜水貨物船
4.パワーロボットと病院船は国際貢献
第4章 英語よりも国語、数学、理科、歴史に力を
1.国語教育が立派な日本人を育てる
2.国際化時代に求められるのは数学・科学の知識
3.世界に広がる対日誤解を糺すには
4.日本人全員が正しい歴史を世界に発信できる
第5章 技術革新こそがGDPを押し上げる
1.科学技術に目覚めた国が世界をリードする
2.必要な「科学技術省」の創設
3.「情報省」の設置が国家と国民を安全にする
4.巨大プロジェクトの財源は

著者プロフィール

杉山 徹宗  (スギヤマ カツミ)  (

慶應義塾大学法学部卒業。米国ウィスコンシン大学・大学院修士課程修了。カリフォルニア州立大学講師、明海大学教授を経て、明海大学名誉教授。現在、(財)ディフェンス リサーチ センター専務理事、自衛隊幹部学校・「指揮幕僚課程、高級課程」講師。HSU客員教授。法学博士。専門は国際関係論、外交史、安全保障論。著書に、『中国4000年の真実』(祥伝社)、『稲作民外交と遊牧民外交』(講談社)、『騙しの交渉術』『勝者の戦略』(以上、光人社)、『大国の外交戦略史』(鷹書房)、『歯科医院の英会話に強くなる本』(独・クインテッセンス社)

上記内容は本書刊行時のものです。