版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
日本書紀の形成と諸資料 遠藤 慶太(著/文) - 塙書房
..

書店員向け情報

書店注文情報

9784827316605

日本書紀の形成と諸資料 オンデマンド版

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:塙書房
A5判
重さ 800g
382ページ
定価 10,000円+税
ISBN
978-4-8273-1660-5   COPY
ISBN 13
9784827316605   COPY
ISBN 10h
4-8273-1660-0   COPY
ISBN 10
4827316600   COPY
出版者記号
8273   COPY
Cコード
C3021  
3:専門 0:単行本 21:日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年10月20日
書店発売日
登録日
2021年11月24日
最終更新日
2021年11月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

『日本書紀』が伝承・記録等に基づいて後代にまとめられた編纂物である点に着目して、書かれた歴史として検討することを主張、また歴史記録として有用であることを説く。

目次


第一章 日本書紀の読書史
  1 『日本書紀』研究の課題
  2 『日本書紀』の写本と注釈―読書史をたどる―
第二章 分註の諸相
  3 『日本書紀』の分註―伝承の複数性から―
  4 和泉の氏族と名負氏―氏族伝承の歴史性―
  5 入唐僧貞恵と藤原鎌足―『家伝』と「日本世記」との接点―
  6 伊吉寺(河内雪寺)をめぐって―遣唐使の寺院と仏典―
第三章 日本書紀の百済史
  7 古代国家と史書の成立―東アジアと『日本書紀』―
  8 欽明紀の「建邦の神」「神宮」―『日本書紀』の百済史―
  9 欽明紀「任那」復建詔の漢籍典拠 ―侯景の乱を通して―
  10 『経国集』対策の新羅観―典拠となる『日本書紀』―
付 論
  11 持統太上天皇の三河行幸―三河と東国―
  12 式内社の考証と顕彰―伴林氏神社の調査から―
結 まとめと展望

著者プロフィール

遠藤 慶太  (エンドウ ケイタ)  (著/文

1974年明石市生まれ。
大阪市立大学文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。
皇學館大学研究開発推進センター准教授。

旧版ISBN
9784827312720

上記内容は本書刊行時のものです。