版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
反共感論 : 社会はいかに判断を誤るか  Bloom Paul(著 ) - 白揚社
...

反共感論 : 社会はいかに判断を誤るか

発行:白揚社
B6判
縦190mm
318ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-8269-0201-4
出版社在庫情報
不明
初版年月
2018-2-26
登録日
2018年3月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2018-03-11 朝日新聞  朝刊
評者: 佐倉統(東京大学教授・科学技術社会論)

紹介

無条件に肯定されている共感にもとづく考え方が、実は公正を欠く政策から人種差別まで、社会のさまざまな問題を生み出している。心理学・脳科学・哲学の視点からその危険な本性に迫る、全米で物議を醸した衝撃の論考。

目次

第1章 他者の立場に身を置く
第2章 共感を解剖する
第3章 善きことをなす
第4章 プライベートな領域
第5章 暴力と残虐性
第6章 理性の時代

上記内容は本書刊行時のものです。