版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
方言の研究 日本方言研究会(編集) - ひつじ書房
..
方言の研究 

方言の研究 6

発行:ひつじ書房
A5判
180ページ
定価 5,000円+税
ISBN
9784823410451
Cコード
C3080
専門 単行本 語学総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年8月31日
書店発売日
登録日
2020年8月5日
最終更新日
2020年8月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本方言研究会機関誌(編集・発行 日本方言研究会/製作・発売 ひつじ書房)

投稿論文3本、資料・情報1本を掲載する。また、「解説」として「方言研究の方法」と「方言学を支えた人々」の連載を開始し(本号は各2本掲載)、最新の方言研究に具体的かつわかりやすく導くとともに、方言研究を下支えしてきた市民による方言学に光を当てる。

執筆者:今村かほる、上野善道、大野眞男、ケナン・セリック、小林隆、佐藤亮一、真田信治、下地理則、杉本妙子、竹田晃子、林由華、日高水穂、半沢康、森勇太

目次

那覇市方言の名詞のアクセント体系 上野善道

西日本方言における連用形命令 森勇太

南琉球宮古諸方言における接続形終止用法の機能 林由華・ケナン=セリック

〈資料・情報 企画展示報告〉
小林好日博士の東北方言調査の資料,東日本大震災における方言をめぐる活動の紹介 小林隆・竹田晃子・今村かほる・大野眞男・半沢康・杉本妙子

〈解説 方言研究の方法〉
方言文法の対照研究 日高水穂
方言研究における例文提示法について 下地理則

〈解説 方言学を支えた人々〉
三川町と方言(学) 佐藤亮一
大田栄太郎と佐伯安一 真田信治

編集後記
『方言の研究』(Studies in Dialects)投稿規定

上記内容は本書刊行時のものです。