版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ニコニコ哲学-川上量生の胸のうち 川上 量生(著/文) - 日経BP
..

ニコニコ哲学-川上量生の胸のうち

発行:日経BP
四六判
定価 1,500円+税
ISBN
9784822250515
Cコード
C0034
一般 単行本 経営
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2015年8月13日
最終更新日
2015年8月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2015-01-11 日本経済新聞
2014-11-30 産經新聞

紹介

ニコニコ動画を育てあげ、KADOKAWA・DWANGOのトップとなった
川上量生氏が生き方、働き方の哲学を語りつくす。

ウェブメディア「cakes」(ケイクス)の大人気連載「川上量生の胸のうち」を単行本化!
「もしドラ」の担当編集者でありcakesを率いる加藤貞顕氏が、川上量生氏の本音を次々と引き出していく。

「よくわからないからこそ、解きたいと思う」
「『しょうがないな』と思われるポジションをつくる」
「バカだとわかって、バカを一生懸命やるのが一番いい」
「とんでもなく悪いUIをわざとつくる」
「インターネットは多様性を減らしてしまう」……

常識とは真逆の結論、1億年先を考える思考、さらにテクノロジーと笑い――。若き天才経営者と呼ばれる川上量生の胸のうち、頭の中がわかります。

目次

1  KADOKAWA・DWANGOはこうつくる
よくわからないからこそ、解きたいと思う。
国産の大きくて安心なプラットフォームには意味がある。
コンテンツを客寄せの道具にしない。

2  ニコニコ動画のつくり方
  CTOとしての公約はインフラ改革と女子マネージャー。
  とんでもなく悪いUIをつくる。
  「しょうがないな」と思われるポジションをつくる。
  エンジニアのサウザー化を防ぐ。
  デザイン中心の会社になる。
  原理的にどこまでできるかを考える。

3  ニコニコはこう動かす
思想は持たない。
  ヘイトスピーチは中身ではなく、手法を取り締まる。
 オープンになるほど多様性は減っていく。
  クリエイターが奴隷のようになる場所に、ニコニコをしたくない。
  インターネットには国境をつくったほうがいい。

4 バカにはバカと言い、計算ずくでバカをやる
  世の中が批判しているものは、全部みんなが望んだもの。
  バカだとわかって、バカを一生懸命にやるのが一番いい。
  新プロジェクト、うまくいくのは勘違いしているバカな馬。
  勝つために必要なのは勇気じゃなくて、計算です。
  会社である以上、経済合理性で人を雇うべき。
 新卒一括採用を否定するのは、バカである。

5  論理をとことん考える。
川上量生はオヤジキラーなのか。
  「似ている問題」を論理的に考える。
  文系は論理を手段にし、理系は論理で真理を探求する。
  不幸な人間だけが夢を持つ。

6  1億年先を考える
  経営者になるまで、僕ほど性格がいい人はいないと思っていた。
  正義や使命感をビジネスの軸にしてはいけない。
  システムと人間性の対立は、歴史の軸になってくる。
  人類は滅びないほうがおかしい。

ニコニコ宣言(9)
あとがき

著者プロフィール

川上 量生  (カワカミノブオ)  (著/文

株式会社KADOKAWA・DWANGO代表取締役会長、株式会社ドワンゴ代表取締役会長。株式会社角川アスキー総合研究所主席研究員。1968年生まれ。京都大学工学部を卒業後、コンピューターの知識を生かしてソフトウエアの専門商社に入社。同社倒産後の97年、PC通信用の対戦ゲームを開発する会社としてドワンゴを設立。2000年に代表取締役会長に。03年に東証マザーズ上場、翌年に東証1部に市場変更。独自の発想で携帯ゲームや着メロなどのサービスを次々とヒットさせるほか、06年には、子会社のニワンゴで「ニコニコ動画」を開始。その後も「ニコニコ超会議」や「ブロマガ」など、数々のイベントやサービスを生み出している。

上記内容は本書刊行時のものです。