版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
まんがでイッキ読み!浅見光彦 謎解き旅情SP アンソロジー(著/文) - ぶんか社
..
ぶんか社コミックス

まんがでイッキ読み!浅見光彦 謎解き旅情SP

発行:ぶんか社
B6変型判
464ページ
定価 600円+税
ISBN
9784821139781
Cコード
C9979
雑誌扱い コミック コミックス・劇画
雑誌コード
5797596
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年6月17日
最終更新日
2020年8月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

あさみさとる「漂泊の楽人」
「自分が死んだら、こいつにワープロをあげてくれ」と兄が光彦の名を告げたと、大学時代の同期の妹が突然、訪ねてきた。海で水死した兄は殺されたと疑う彼女。真相を探るため静岡へ向かうと兄弟の母親が倒れていて……。

渡千枝「幻香」
芳香が立ち上がる一通の手紙が光彦の元に届く。差出人は見知らぬ女性。“栃木の幸来橋にきてくれなければ私は死ぬことになる”と書かれていた。迷ったあげく、指定された日時に向かうと、待っていたのは刑事だったーー。

樹生ナト「鄙の記憶」
静岡の寸又峡で地元テレビ局の記者の死体が見つかった。男は仕事仲間の新聞記者にある言葉を遺していた。事件を知った彼はその言葉を頼りに捜査を始める。一方、被害者の妻と知り合いだった光彦は彼女から相談を受けーー。

上記内容は本書刊行時のものです。