版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
おくのほそ道を書く 加藤 泰玄(著/文) - 日本習字普及協会
..

おくのほそ道を書く 現代文と共に

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
B5判
縦257mm 横182mm 厚さ9mm
重さ 303g
116ページ
定価 2,200円+税
ISBN
978-4-8195-0349-5   COPY
ISBN 13
9784819503495   COPY
ISBN 10h
4-8195-0349-9   COPY
ISBN 10
4819503499   COPY
出版者記号
8195   COPY
 
Cコード
C0071
一般 単行本 絵画・彫刻
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月
書店発売日
登録日
2021年3月6日
最終更新日
2021年4月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

松尾芭蕉「おくのほそ道」を毛筆書写のお手本の語句に使用しました。
江戸時代の俳諧文学は、美と心の和を17文字で表現し、芭蕉を頂点として開花しました。日本文学史上屈指の紀行文「おくのほそ道」は今でも私たち現代人の心を強く魅了し脈々と伝えています。
本書は俳句と本文を一体化し、紀行の原文と現代語訳を見開きで並べ、手本として文字を書きながら名所旧跡の風景や人々の心情を現代人にも親しまれるよう編成しました。これによりそれぞれの句の誕生の由来が鮮明となり、その状況に即した句本来の魅力と芭蕉の優れた詩情を堪能しながら、毛筆の練習ができます。
独学で書を学びたい方、書塾やカルチャーセンターなどの教材として幅広くご利用いただけます。毛筆書写技能の向上と「おくのほそ道」の世界観も楽しめる一冊です。

上記内容は本書刊行時のものです。