版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
品質保証におけるIoT活用 山田 浩貢(著/文) - 日科技連出版社
..

品質保証におけるIoT活用 良品条件の可視化手法と実践事例

A5判
縦210mm 横149mm 厚さ11mm
重さ 248g
168ページ
定価 2,400円+税
ISBN
9784817196668
Cコード
C3050
専門 単行本 工学・工学総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年3月28日
書店発売日
登録日
2019年2月27日
最終更新日
2019年3月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

 本書では、品質保証体制強化のために、IoTの最新技術を活用した具体的な対処方法を解説しています。
 本書は、製造現場へのIT、IoTの浸透により品質保証体制、品質管理強化につなげ、「製造業の進化」に貢献することをめざしたものです。

目次

第1章 品質保証における問題
第2章 IoTによる最新技術を利用した道具の活用とは?
第3章 IoT導入を円滑に進めるための手順
第4章 品質保証のあるべき姿
第5章 IoT共通基盤を構築する
第6章 良品製造条件収集の実践事例
第7章 人作業品質の向上
第8章 検査精度の向上
第9章 トレーサビリティの強化
第10章 統合品質データベースによる高度な製品保証の実現

著者プロフィール

山田 浩貢  (ヤマダ ヒロツグ)  (著/文

1969 年名古屋市生まれ。
1991 年愛知教育大学総合理学部数理科学科卒業後、株式会社NTT データ東海入社。製造業向けERP パッケージの開発・導入および製造業のグローバルSCM、生産管理、BOM 統合、原価企画、原価管理のシステム構築にPM、開発リーダーとして従事する。
2013 年、株式会社アムイを設立。トヨタ流の改善技術をもとにIT/IoTのコンサルタントとして業務診断、業務標準の作成、IT/IoT活用のシステム企画構想立案、開発、導入を推進している。

上記内容は本書刊行時のものです。