版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
いつも全力。こんな議員が国会にいた 矢田部 理(著) - 梨の木舎
.

いつも全力。こんな議員が国会にいた 原発、金大中事件、ODA、水俣病、PKO、ロッキード事件・・・奮闘記

発行:梨の木舎
A5判
272ページ
上製
価格 2,200円+税
ISBN
978-4-8166-1705-8
Cコード
C0031
一般 単行本 政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2017年10月
書店発売日
登録日
2017年10月19日
最終更新日
2019年3月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ズバリ、核心に切り込んだ!信念と情熱をもち、必ず現場へ飛んだ。資料を徹底して調べ、緻密な論理を組み立て、逃げ腰になる首相や官僚を追求した。こんな議員が日本の国会にいた。

目次

若い世代に
弁護士としての五八年ー序にかえて

1章 いのちと環境と人権のために
 1 自動車排出ガスの規制問題に取り組む
 2 中海・宍道湖と長良川、環境基本法制定
 3 難航した水俣病問題の「政治決着」
 4 原発の危険とたたかう

2章 「平和を!」―世界を駆ける
 1 日中平和懇談会とPDSAP
 2 南北朝鮮とのかかわり
 3 フィリピンとパレスチナ―ODA基本法案前史
 4 ODA基本法の制定をめざして
 5 中東の和平を求めて
 6 キューバ・コスタリカとの交流

3章 「戦後政治の総決算」と「戦後レジームからの脱却」
 1 中曽根首相と安倍首相の軍事大国主義を問う
 2 PKO法をめぐる攻防
 3 日米安保と対峙する沖縄のたたかい
 4 天皇と靖国―憲法の視点から

4章 疑獄の追及―政治の腐敗構造に抗して
 1 ロッキード疑獄を追う
 2 ダグラス、グラマン事件を衝く
 3 リクルート疑獄―政財官の癒着構造をあばく
 4 小選挙区制にすり替えられた政治改革

5章 新社会党を立ち上げる
 子ども時代と、まわりの人びと

おわりに

著者プロフィール

矢田部 理  (ヤタベ オサム)  (

1932年、茨城県大子町生まれ。中央大学法学部卒。59年、弁護士。水戸弁護士会会長、日弁連理事を歴任、東海第二原発訴訟弁護団共同代表。74年、社会党から参議院議員に当選(以後4期連続)。外交総合安保調査会・国際経済社会小委員長、懲罰、建設、逓信、WTO特別、各委員長など歴任。社会党環境部会長、外交調査会長、参院議員会長。96年、新社会党委員長。98年、2001年の参院選で落選。06年、アジア人権基金理事。
著書:『くらしと法律』(編著、矢田部理法律事務所、1986年)、『巨悪を撃つ』(共著、北泉社、1979年)、『リクルート疑獄の構造』(社会党機関紙局、1989年)

上記内容は本書刊行時のものです。