版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
やさしくわかる頻用薬 佐橋幸子(監修) - ナツメ社
..
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4
【利用不可】

やさしくわかる頻用薬 (ヤサシクワカルヒンヨウヤク)

医学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:ナツメ社
A5判
256ページ
定価 2,800円+税
ISBN
978-4-8163-7434-0   COPY
ISBN 13
9784816374340   COPY
ISBN 10h
4-8163-7434-5   COPY
ISBN 10
4816374345   COPY
出版者記号
8163   COPY
Cコード
C3047  
3:専門 0:単行本 47:医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2023年7月3日
最終更新日
2023年12月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は、解熱、鎮痛、リウマチ、去痰、喘息、気管支炎、アレルギー性鼻炎、胃痛、胃炎、十二指腸潰瘍、胃潰瘍、便秘、下痢止め、高血圧症、狭心症、血栓塞栓症、糖尿病、高コレステロール血症、痛風、不眠症、抑うつ、てんかん、パーキンソン病、認知症、排尿障害、過活動膀胱、抗菌薬、疼痛 骨粗鬆症、月経困難など、よく処方される薬について、薬の情報はもちろん主な同種同効薬の比較表、処方例、特徴 注意点、役立つコラムを新人薬剤師にもわかるようにやさしく解説しました。

目次

鎮痛解熱薬                   アセトアミノフェン
非ステロイド性消炎鎮痛薬             ロキソプロフェンナトリウム水和物
去痰薬                     カルボシステイン
鎮咳薬                     デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物
喘息、COPD治療配合剤               ビランテロールトリフェニル酢酸塩
                       フルチカゾンフランカルボン酸エステル
経皮吸収型・気管支拡張剤             ツロブテロールテープ
アレルギー性疾患治療剤             フェキソフェナジン塩酸塩
消化性潰瘍治療薬                 ランソプラゾール
H2受容体拮抗剤                 ファモチジン
カリウムイオン競合型アシッドブロッカー      ボノプラザンフマル酸塩
緩下剤                     酸化マグネシウム
                      センノシド
止瀉剤                     ロペラミド塩酸塩
消化器機能異常治療剤              塩酸メトクロプラミド
胆汁排泄型持続性                テルミサルタン
AT1受容体ブロッカー
持続性アンジオテンシン            エナラプリルマレイン酸塩
変換酵素阻害剤  
持続性カルシウム拮抗薬            アムロジピンベシル酸塩錠
持続性高血圧・狭心症治療剤            カルベジロール
慢性心不全治療剤
頻脈性心房細動治療剤
利尿剤                     フロセミド
                      スピロノラクトン
血管拡張剤                   ニトログリセリン
経口抗凝固剤                   ワルファリンカリウム
経口FXa阻害剤                 エドキサバントシル塩酸水和物
抗血小板薬                   クロピドグレル硫酸塩錠
血糖降下薬(糖尿病)                 メトホルミン塩酸塩
                      シタグリプチンリン酸塩
                      ダパグリフロジンプロピレングリコール
脂質異常症治療薬                ロスバスタチンカルシウム
高尿酸血症治療剤                フェブキソスタット
不眠症治療薬                  エスゾピクロン
不眠症治療薬(オレキシン受容体遮断薬)     スボレキサント
精神安定剤                  エチゾラム
抗うつ薬                   エスシタロプラムシュウ酸塩
統合失調症治療薬                アリピプラゾール
                     リスペリドン
抗てんかん薬                  バルプロ酸ナトリウム
                     レベチラセタム
パーキンソン病治療薬             レボドパ製剤
Cmax抗認知症薬               ドネペジル塩酸塩
排尿障害治療薬               シロドシン
過活動膀胱治療薬               ソイフェナシンコハク酸塩
抗菌薬                   アモキシシリン水和物
                     レボフロキサシン
                     バラシクロビル
神経障害性疼痛治療薬             プレガバリン
甲状腺ホルモン製剤             レボチロキシンナトリウム
骨代謝改善薬(ビスホスホネート系)      アレンドロン酸ナトリウム水和物
活性型ビタミンD₃製剤             エルデカルシトール
ホルモン剤                 ノルエチステロン・エチニルエストラジオール
(ルナベル配合錠)

著者プロフィール

佐橋幸子  (サハシ ユキコ)  (監修

横浜市立大学附属病院、統括薬剤部長。
臨床業務に加え、薬学生長期実務実習の受け入れや医学部、看護大学院での教育を行っている

上記内容は本書刊行時のものです。