版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
願いをつないで、あの日の僕らに会いに行く 小春りん(著/文) - スターツ出版
..
【利用不可】

願いをつないで、あの日の僕らに会いに行く (ネガイヲツナイデ アノヒノボクラニアイニイク)

このエントリーをはてなブックマークに追加
46変形
304ページ
定価 1,350円+税
ISBN
978-4-8137-9293-2   COPY
ISBN 13
9784813792932   COPY
ISBN 10h
4-8137-9293-6   COPY
ISBN 10
4813792936   COPY
出版者記号
8137   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2023年11月2日
最終更新日
2023年12月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

2023年夏、六花は初恋の人・優吾の通夜に向かっていた。高校時代のバスケ部員とそのマネージャーだったふたり。最後のインターハイは優吾のコロナウイルス感染で出場辞退となり、これを原因に心を閉ざした彼は、その後誰とも連絡を取らず自ら命を絶ったという。優吾を諦めきれない六花は、通夜に向かう途中に体育館を訪れ「もう一度優吾くんに会いたい」と願ってシュートを決めると、気を失ってしまう。目覚めるとなんとコロナ前――2019年の春・高校の入学式までタイムスリップしていた…。二度目の高校生活をすごす中で優吾の自殺を止めようとする六花。ところが彼の死には予想を裏切る理由が隠されていて…? ラストに明かされる過去の秘密に、大号泣!

上記内容は本書刊行時のものです。