版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
採集民俗論 野本寛一(著/文) - 昭和堂
..

採集民俗論

発行:昭和堂
A5判
720ページ
定価 7,500円+税
ISBN
9784812220061
Cコード
C3039
専門 単行本 民族・風習
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年11月20日
書店発売日
登録日
2020年9月8日
最終更新日
2020年9月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-12-20 読売新聞  朝刊
評者: 三中信宏(進化生物学者)

紹介

四季の自然との深い関わりの中で育まれた日本の暮らしと食。そこには季節ごとに恵みをもたらす植物との深い関わりがあった。これまであまり描かれることのなかった、植物と暮らしの関わりを描きだす。

目次

序 章 採集民俗学びの視座
一 採集活動の持続と変容
二 大地に占問う採集の祭り――若狭の「オイケモノ」溯源
第Ⅰ章 木の実
トチ/ナラ/カシ/シイ・マテバシイ/ブナ/クリ/クルミ/液果――ヤマブドウ・グミ・タブ/ソテツ
第Ⅱ章 根塊・鱗茎
ヤマイモ/トコロ/クズ/ワラビ/キツネノカミソリ/キカラスウリ/ユリ科・もろもろの鱗茎――ユリ・カタクリ・スミラ・ウバユリ・ノビル/忘れられるイモ――ホドイモ・カシュウイモ・テンナンショウ
第Ⅲ章 山菜・野草
ゼンマイ/山菜・野草の浄化力――シドケ・フキ・ヨモギなど/山を下る山菜――オオギバボウシ・フキ・タラ・ワラビ・サンショウ/山菜諸景――ミズ・フジアザミ・イタドリ・クサギ
第Ⅳ章 茸
第Ⅴ章 海岸と採集
イワノリ――能登半島/ヒジキとマギ――熊野串本/ヒシとイノーの恵み――沖縄/イソモノとテングサ――伊豆
第Ⅵ章 内陸小動物
サワガニ/ヒキガエル/越冬民俗論の視座
終 章 旅の終わりに

著者プロフィール

野本寛一  (ノモトカンイチ)  (著/文

近畿大学名誉教授

上記内容は本書刊行時のものです。