版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
地域を支える「農企業」 小田滋晃(編集) - 昭和堂
..

地域を支える「農企業」 農業経営がつなぐ未来

発行:昭和堂
A5判
縦210mm 横148mm
208ページ
定価 2,800円+税
ISBN
9784812219201
Cコード
C3061
専門 単行本 農林業
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年3月31日
書店発売日
登録日
2020年2月20日
最終更新日
2020年2月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

農業者や経営者は、地域と濃密な関係を築き、互いに支えあうことが必須である。多様な関係者とネットワークを構築することで、革新的なサービスの創造や持続的な農業経営の発展、地域農業の活性化が可能となるのだ。健全に農業を実践する主体である「農企業」がいかに農業経営をおこない、地域との関係を築いているか、多様な姿を掘り起こして未来の農業を考える。

目次

第 Ⅰ 部 農企業の変貌と地域へのひろがり
1 農企業による地域の農業生産諸資源の保全・再生-人と農地に焦点を当てて
2 農企業と地域産業クラスター-日本のブドウ産地を事例として
3 企業の農業参入が地域社会に与える影響-アンケート調査にみる関係性の変化
4 農企業における外国人雇用の促進-地域社会へのとけこみ(川﨑)
第 Ⅱ 部 農企業と地域社会との輪の拡大
5 有機農業における地域の生産者と消費者の関係変化-神奈川県内でのCSAと産消提携の取り組み
6 都市農村交流が農村にもたらす変化-三重県伊賀市上高尾地区を事例として
7 農業経営が地域環境と生態系の維持・保全に果たす役割-ツシマヤマネコとの共生を目的とした農業
8 地域に焦点を当てた第二の有機農産物認証システム-日本における参加型認証制度の普及可能性
9 6次産業化において地域資源をどうとらえるか-地域資源と相互扶助の経済
10 6次産業化の現段階と支援体制-さらなる推進に必要な支援とは 
第 Ⅲ 部 海外の農企業の地域とのかかわり
11 園芸農産物の流通網とその構造変化-タイ国都市近郊地域
12 酪農生産の動向とクラスター展開-中国内モンゴル
13 連帯経済とソーシャルメディア-フランスの農業

著者プロフィール

小田滋晃  (オダシゲアキ)  (編集

京都大学大学院農学研究科教授

横田茂永  (ヨコタシゲナガ)  (編集

京都大学大学院農学研究科特定助教

川﨑訓昭  (カワサキノリアキ)  (編集

京都大学大学院農学研究科特定助教

上記内容は本書刊行時のものです。