版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
協働ガバナンスと中間支援機能 佐藤真久(著) - 筑波書房
.
SDGs時代のESDと社会的レジリエンス研究叢書 ② 2

協働ガバナンスと中間支援機能 環境保全活動を中心に

発行:筑波書房
A5判
132ページ
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-8119-0578-5
Cコード
C3037
専門 単行本 教育
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年8月11日
発売予定日
登録日
2020年6月24日
最終更新日
2020年6月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

佐藤真久  (サトウ マサヒサ)  (

東京都市大学大学院 環境情報学研究科 教授
筑波大学第二学群生物学類卒業、同大学院修士課程環境科学研究科終了、英国国立サルフォード大学にてPh.D取得(2002年)。地球環境戦略研究機関(IGES)の第一・二期戦略研究プロジェクト研究員(環境教育・能力開発)、ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)のシニア・プログラム・スペシャリスト(国際教育協力)を経て、現職。現在、国連大学サステナビリティ高等研究所客員教授、ESD円卓会議委員、SEAMEO Japan ESDアワード選考委員(SEAMEO)、UNESCO ESDGAPプログラム(PN1:政策)共同議長、SDGsを活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業(環境省)委員長などを務める。国連ESDの10年(DESD)ジャパンレポートの有識者会議座長、アジア太平洋地域ESD国連組織間諮問委員会テクニカル・オフィサー、北京師範大学客員教授、協働取組推進事業/加速化事業(環境省)委員長などを歴任。今日では、国際的な環境・教育協力のほか、協働ガバナンス、社会的学習、中間支援機能などの地域マネジメント、組織論、学習・教育論の連関に関する研究を進めている。代表著書は、『SDGsと環境教育』(編著、学文社、2017)、『環境教育と開発教育の実践的統一-実践的統一にむけた展望:ポスト2015のESDへ』(編著、筑波書房、 2014)、『持続可能な開発のための教育-ESD入門』(編著、筑波書房、2012)、『SDGs時代のESDと社会的レジリエンス』(編著、筑波書房、2020)等

上記内容は本書刊行時のものです。