版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
農協改革と平成合併 田代 洋一(著) - 筑波書房
.

農協改革と平成合併

発行:筑波書房
四六判
206ページ
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-8119-0540-2
Cコード
C0033
一般 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年10月1日
書店発売日
登録日
2018年8月3日
最終更新日
2018年10月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

戦後農協の歴史は合併の歴史だといっても過言ではない。そのなかで本書は、「平成」とともに始まる第二の農協合併の高揚期を、固有の歴史をもった「平成合併」と捉え、その典型例としての1県1JAも含め、その実態を明らかにしようとするものである。

目次

はじめに
第1章 合併の歴史と論点
はじめに
第1節 合併の展開過程
1 時期区分と合併前史
2 高度経済成長期の合併(第Ⅰ期)
3 低成長期・グローバル化期の合併
第2節 農協「改革」と平成合併
1 安倍官邸農政と農協「改革」
第3節 何のための合併か
第4節 合併をめぐる論点
第2章 1県JA
第1節 JA香川県─一日経済圏合併
はじめに
1 合併への長い道のり
2 単協と県連の調整
3 試行錯誤を重ねた組織整備
4 ガバナンスと組合員組織
5 営農指導体制
6 成果と課題
補論 JA奈良県
第2節 JAおきなわ─破綻救済合併
1 破綻からの再生
2 厳しい船出
3 組織機構とガバナンス
4 営農指導体制
5 成果と課題
第3節 JAしまね─足元の明るいうち合併
はじめに
1 合併の経過
2 地区本部制とガバナンス
3 営農指導体制
4 成果と課題
第3章 数JA合併
第1節JAいわて花巻
1 10年おきに三度の合併
2 ガバナンス
3 営農指導体制と地域ぐるみ農業
4 行政とのワンフロア化による農政対応
5 成果と課題
第2節 福島県における合併─大震災を契機に
はじめに
1 福島県のおける合併構想
2 JAふくしま未来とJA福島さくら─大震災に背中を押されて
3 JA会津よつば─「会津はひとつ」
4 成果と課題
第3節 JAながの─さらなる有利販売に向けて
1 北信州エリアのJA合併
2 ブロック制とガバナンス
3 広域営農指導体制をめざして
4 成果と課題
補論 JA山形おきたま─不祥事からの再建
第4章 平成合併の論点と課題
はじめに
第1節 平成合併の諸論点
1 合併の目的とプロセス
2 経営組織の組み立て

著者プロフィール

田代 洋一  (タシロ ヨウイチ)  (

1943年千葉県生まれ、1966年東京教育大学文学部卒、
農水省入省。横浜国立大学経済学部、大妻女子大学社
会情報学部を経て現在は両大学名誉教授。博士(経済
学)、専門は農業政策。

時論集
『日本に農業は生き残れるか』大月書店、2001年11月
『農政「改革」の構図』筑波書房、2003年8月
『「戦後農政の総決算」の構図』筑波書房、2005年7月
『この国のかたちと農業』筑波書房、2007年10月
『混迷する農政 協同する地域』筑波書房、2009年10月
『反TPPの農業再建論』筑波書房、2011年5月
『戦後レジームからの脱却農政』筑波書房、2014年10月
『農協改革・ポストTPP・地域』筑波書房、2017年3月

上記内容は本書刊行時のものです。